コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
きてみらいん くらしたい栗原
  • Multilingual
  • サイト内検索
  • 文字・背景色変更

トップページ > 子育て・福祉 > 健康・福祉

健康・福祉

更新日:2018年8月18日

健康で安心して暮らせる環境を作るために

ここでは、「健康・福祉」に関する定住促進の主な取り組みを紹介します。


成人の健康診査

市民の健康維持のため、「胃がん検診」、「大腸がん検診」、「肺がん検診」、「乳がん検診」、「子宮がん検診」、「前立腺がん検診」、「骨粗しょう症検診」、「肝炎ウィルス検診」を実施し、検診料金の一部または全額を助成しています。

肺がんCT検診事業

60歳、65歳、70歳、75歳の方が受診された場合に検診料金の半額を助成します。(注:栗原市国民健康保険加入者には、助成額の加算があります。75歳の方と、70歳で後期高齢者医療に移行された方は、無料で受診できます。)

任意予防接種の費用助成

現在、任意の接種となっている、「ロタウィルス(1価・5価)」「B型肝炎」「おたふくかぜ」の予防接種を、市が指定する医療機関で接種した場合に、接種料金を全額助成します。
AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?