コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
きてみらいん くらしたい栗原
  • Multilingual
  • サイト内検索
  • 文字・背景色変更

トップページ > 栗原市の紹介 > はじめませんか、くりはら暮らし。

はじめませんか、くりはら暮らし。

更新日:2021年7月29日



宮城県の内陸北部に位置する栗原市。
面積の8割が森林や田畑という緑豊かな田園のまちです。

岩手県と秋田県にまたがる標高約1,626メートルの栗駒山を背景に、肥沃な大地の恵みを受け、豊かな農耕文化が育まれてきました。
2005年、10町村が合併して栗原市になりましたが、今もそれぞれの地域に独自の食文化や伝統など、古くから受け継がれてきた「暮らし」の技術(ワザ)や知恵が息づいています。

実は仙台まで新幹線で約25分で、通勤や通学もできる距離。高速道路を使えば車でもすぐですよ。
東京までも新幹線で約2時間。
遠すぎず近すぎず、都会と田舎のちょうどいい距離感。それが栗原市です。

今の栗原の様子

住みたい田舎ベストランキング2021 東北1位!

ふるさと探しをお手伝い(移住相談・支援制度情報)

「栗原な人たち。」インタビュー

動画で見る栗原



身近にある自然と共に

久しぶりに、本当に久しぶりに深呼吸。
ああ、生きているってこういうことだったんだと、心も体も喜んでいます。

ゆったりと流れる時間、美しい自然、心優しい人々。
新しい暮らしのヒントは、ぜんぶここ栗原にあります。

自然の恵みを楽しみながら、心の距離だけは「密」な栗原。

「本当の自分になれる街栗原」であなたも暮らしてみませんか。

ここで出会えたのも、またひとつのご縁。
少しでもその魅力が伝わりますように。

ぜひ栗原へお越しください。

住みたい田舎ベストランキング2021 東北1位!

地方への移住をテーマにした雑誌「田舎暮らしの本」(宝島社)が毎年1回実施している「住みたい田舎ベストランキング2021」において、栗原市は2年ぶりの東北エリア総合部門1位に返り咲きました。また、2017年から2021年まで、5年連続でベスト3にランクインしています。

このランキングは、単なる「人気度ランキング」という類いのものではなく、自然環境や日常の住環境、子育て支援策の充実度のほか、移住希望者の受入れ態勢・移住者実績などのアンケート272問の回答内容をポイント化。回答した全国645自治体を比較した結果となります。

住みたい田舎ベストランキング2021 東北1位!


あなたにとっての「ふるさと探し」をお手伝い(各種支援制度情報)

栗原市では、地方移住や都市と田舎の二地域居住など、新しい暮らし方を模索している方の相談窓口(栗原かかわり・つながり案内所)として移住定住支援員を配置し、住まい・仕事・暮らし・各種支援制度などに関するご相談をお受けしています。

移住・住まい・子育てなどに関する支援制度


「栗原な人たち。」インタビュー

栗原の一番の魅力は人。
目的を持って栗原に移住された人。移住希望者の方を温かくサポートしようとする世話好きな地域の人たち。
そんな人たちと新たに移住された人たちがつながることで、多様に化学反応していくコミュニティ。
そんな「栗原な人たち。」の想いをインタビューしました。

動画で見る栗原。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?