コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
きてみらいん くらしたい栗原
  • Multilingual
  • サイト内検索
  • 文字・背景色変更

トップページ > 子育て・福祉 > 教育

教育

更新日:2021年5月7日

次代を担うたくましい子どもの育成のために


幼稚園給食費の無償化事業

市内の子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、栗原市立幼稚園に通園するすべての幼児の給食費が無償となります。
また、他市町村の幼稚園や私立幼稚園、認定こども園などに通園する幼児については、給食費相当分を補助します。
なお、幼稚園授業料については、「幼児教育・保育の無償化」制度の実施により無料となります。

市内の幼稚園に関する情報(外部サイトにリンクします)

幼稚園預かり保育事業

保護者の就労や出産、家族の介護などの理由により、幼稚園の教育時間外や土曜日においても保育が必要な園児を対象に、市内すべての幼稚園で「預かり保育」を行っています。

幼稚園預かり保育事業(外部サイトにリンクします)

放課後児童クラブ

保護者の就労や病気などにより、昼間、保護者がお家にいない小学生を対象に、安心して過ごせる生活や遊びの場として、学校の空き教室や公民館を利用して、家庭に代わる生活の場を提供しています。

栗原市放課後児童クラブ(外部サイトにリンクします)

スクールバス運行事業

遠距離通学となる園児・児童・生徒に対する通学支援と安全確保を図るため、スクールバスを運行しています。 

小学校・中学校の教育環境

栗原市小規模特認校制度

子どもたちが通う学校は、住所により教育委員会が指定していますが、この制度では、当該校の特色ある教育環境の中で学びたい・学ばせたいという希望に、一定の条件のもと、市内・市外どこからでも当該校への入学・転学を認めるもので、栗原市では花山小学校を指定して、児童の受け入れを行っています。

栗原市小規模特認校制度(外部サイトにリンクします)

全国学力トップクラスの秋田県に学ぶ教員派遣事業

教員の指導力向上と児童生徒の学力向上を目的として、学力向上に成果を上げている秋田県大仙市へ小学校・中学校の教員を派遣しています。
派遣教員による、研修の成果を市内の各学校へ普及させ、児童生徒のさらなる学力向上に取り組んでいます。

栗原市内の小学校・中学校(外部サイトにリンクします)

学校ICT環境推進事業

タブレット端末を使い、学習内容をより理解できる「分かる授業」を行い、確かな学力の育成を図っています。

『国際田園都市』づくり英語教育導入事業

市内のすべての中学校に英語教育のための外国語指導助手を配置し、英語教育の推進と地域交流などに取り組んでいます。
また、市内の小学校における英語活動の導入や、留学生との交流を通じた生きた英語教育に取り組んでいます。


補助教員の配置事業

栗原市独自に小学校・中学校の教員を採用して、35人学級を編成し、きめ細かな教育活動を行うことで、児童生徒の学習習慣や生活習慣の定着に取り組んでいます。


子どもの心のケアハウス事業

不登校傾向にある児童生徒への初期対応や不登校にある児童生徒への自立支援を、学校や適切指導教室(けやき教室)、関係機関と連携して取り組んでいます。

青空大使派遣事業

市内の中学2年生をオーストラリアに派遣し、現地生徒との交流やホームステイなどを通し、自主性や協調性を育み、異文化に触れ、国際感覚豊かな人材を育成します。

市内の公立高校

宮城県築館高等学校(外部サイトにリンクします)

宮城県迫桜高等学校(外部サイトにリンクします)

宮城県岩ケ崎高等学校(外部サイトにリンクします)

宮城県一迫商業高等学校(外部サイトにリンクします)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?