コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
きてみらいん くらしたい栗原
  • Multilingual
  • サイト内検索
  • 文字・背景色変更

トップページ > しごと > 就農等支援制度

就農等支援制度

更新日:2020年5月14日

担い手農業者研修支援事業

農業の担い手を育成するため、新規に農業経営及び技術を習得するための研修を受ける者に対し補助金を交付します。

担い手農業者研修支援事業(外部リンク)

地域農業を担う営農支援事業

  • 対象者:新たに共同で水田農業用機械を購入する3戸以上の農家
  • 機械の種類:水稲栽培で使用する農業用機械(1台あたり30万円以上)
  • 交付要件
    1. 機械導入後、5年以上営農を継続すること
    2. 導入した機械を使用し、自ら農作業を行うこと
    3. 栗原市農業再生協議会が示す生産の目安を達成しており、今後も達成すること
  • 補助率:購入経費(消費税を除く)の10分の2以内(限度額50万円)

6次産業化推進事業

農林漁業者の6次産業化を支援するため、研修会などの開催や商品開発・施設整備・広告宣伝費用を助成します。

6次産業化推進事業(外部リンク)

園芸振興品目導入事業

市の園芸振興計画に定める園芸振興作物を販売することを目的に導入する生産組合等に対し、種子・苗木等の購入費を補助します。

園芸振興品目導入事業(外部リンク)

園芸新規就農者支援事業

新規就農者の育成と振興を図るため、市園芸振興計画において振興する作物を導入する場合に、導入する種子・苗木等の購入費を補助します。

園芸新規就農者支援事業(外部リンク)

園芸用ハウス整備支援事業

市園芸振興作物の振興を図るため、農業者が新たに園芸を開始する場合や規模拡大をする際、設備投資の負担が大きいことから、ハウス整備に対する経費の一部を補助します。

園芸用ハウス整備支援事業(外部リンク)

くりはら和牛の郷づくり支援強化事業

市内で生産された優秀な素牛をみやぎ総合家畜市場で導入した場合に補助金を交付します。

くりはら和牛の郷づくり支援強化事業(外部リンク)

高齢者等牛飼奨励対策事業

市内に住所を有する20歳以上の方に対し、繁殖牛を貸付する事業です。

高齢者等牛飼奨励対策事業(外部リンク)

優良家畜導入資金貸付事業

市内に住所を有する20歳以上の方に対し、繁殖牛、肥育牛、乳用牛、種豚を導入する際の資金を貸付する事業です。

優良家畜導入資金貸付事業(外部リンク)

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?