コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > 市政情報 > 入札・事業者 > 農業 > 農業委員会 > 空き家に付属する農地の取得について

空き家に付属する農地の取得について

更新日:2019年6月14日

農地法第3条の下限面積を引き下げました。

近年、農ある暮らしを求め、田舎への移住希望者が増えてきていますが、農地を取得するためには、50アール(花山地区は10アール)以上の面積が必要(下限面積要件)でした。
栗原市農業委員会は、2018年4月1日より、栗原市に移住・定住して農業を始めたい方が農地を取得しやすくするため、空き家バンク制度に登録された空き家と、それに付属する農地をセットで権利取得する場合に限り、下限面積要件を0.1アール(10平方メートル)まで引き下げました。

くわしくは、農業委員会事務局にお問い合わせください。


手続きの流れ

提出書類

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

農業委員会事務局

郵便番号:989-5171
住所:宮城県栗原市金成沢辺町沖200番地
地図を見る
窓口の場所:金成庁舎3階

直通番号:0228-42-1239
ファクス番号:0228-42-1249

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?