コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > 市政・市の紹介 > ようこそ市長室へ > 市長随感 > 小学校25人学級

小学校25人学級

更新日:2022年3月1日

草花が芽吹き始め、卒業や入学などの季節を迎えました。さまざまな形で人生の節目を迎える皆さまのさらなる飛躍を心より期待しております。

さて、学校と言えば、国では昨年3月に、40年ぶりに小学校の学級編成基準の引き下げを示し、段階的に40人学級から35人学級への移行を進めています。栗原市では、すでに平成26年度より市内の全小・中学校で35人以下の少人数学級を編成し、きめ細やかな学習指導を推進してまいりました。

私は、この制度をさらに進めた「小学校の25人学級の導入」を公約として、就任以来、その実現に向けて準備を進めてまいりました。いよいよこの4月より、まずは低学年を対象として、段階的に25人学級をスタートする予定です。

より進んだ少人数学級を実現することで、個別最適な学びと、きめ細やかな指導を推進します。児童一人一人に寄り添いながら、全ての子どもたちの可能性を引き出し、私が目指す目標の一つでもある「教育と子育て施策を充実し、子どもたちが健やかに成長できるまち」に着実に近づいていけるよう、今後も励んでまいります。


2022年3月1日 栗原市長 佐藤 智


【写真】給食を児童たちと一緒に

このページに関する問い合わせ先

総務部 総務課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:本庁舎2階

直通電話:0228-22-1122
ファクス番号:0228-22-0312

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?