コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・救急 > 消防団

消防団

更新日:2022年7月1日

消防団とは

非常備の消防機関で、消防団員は特別職の地方公務員です。普段は本業を持つ市民の方が、火災発生時には消火活動を行い、風水害・震災など大規模災害時には救出活動、警戒巡視、避難誘導等の活動を行います。
また、平常時には訓練のほか、火災予防活動、応急手当普及活動、広報活動などを行っており、地域防災の中核として消防力・防災力の向上や地域コミュニティの活性化などに貢献しております。

「大切な人、大切なまちを守りたい。」

消防団は市民の生命や財産を守る重要な役割を担っております。

消防団の活動風景

  • 行方不明者捜索

  • 消防出初式での祝賀放水

  • 女性消防団員による防火防災寸劇

  • 応急手当普及活動

消防団員の処遇

消防団に入団すると下記などの処遇があります。

年報酬(消防団員に任命された方に支給されます)

  • 団長:161,300円
  • 副団長及び地区団長:129,500円
  • 本部長及び地区副団長:72,400円
  • 分団長:61,100円
  • 副本部長及び副分団長:49,700円
  • 部長:45,200円
  • 班長:39,200円
  • 団員:28,000円

出動報酬(災害や訓練等の消防団活動に出場した場合に支給されます)

  • 災害出場
    災害に従事した時間が4時間以内の場合                          1日につき4,000円
    災害に従事した時間が4時間を超え7時間45分以内の場合   1日につき8,000円
  • 警戒出場
    警戒に従事した時間が4時間以内の場合                          1日につき4,000円
    警戒に従事した時間が4時間を超え7時間45分以内の場合   1日につき8,000円
  • 訓練出場
    訓練に従事した時間が4時間以内の場合                          1日につき4,000円
    訓練に従事した時間が4時間を超え7時間45分以内の場      1日につき8,000円
  • 捜索出場
    捜索に従事した時間が4時間以内の場合                          1日につき4,000円
    捜索に従事した時間が4時間を超え7時間45分以内の場合   1日につき8,000円
  • その他出場(防火警ら、予防査察等)                            1回につき2,000円
  • 幹部会・会議                                                            1回につき1,500円

出動費用弁償(災害や訓練等に出場した場合に支給されます)

1回につき300円

退職報償金(消防団に5年以上在職した方に支給されます)

例:200,000円から

注:在職年数、階級により支給額が決定されます。

公務災害補償

消防団活動に伴う怪我や病気などに対して、療養補償や休業補償などの様々な補償があります。

貸与品

消防団活動に必要な物が団員に貸与されます。

例:法被、活動服、ヘルメット、防火手袋、編上靴、防寒衣など

表彰制度

消防団員に対して、勤続年数や功績に応じて消防庁長官、県知事、市長などから各種表彰が授与されます。

消防団への入退団について

市内に居住する18歳以上の健康な方なら性別や職業(勤労者、学生)は問わず、どなたでも入団できます。
地域の安心・安全のため、あなたのチカラをお待ちしております。

注:入団を希望する場合は、お住まいの地区の総合支所市民サービス課、又は消防本部総務課にお問い合わせください。

各総合支所の電話番号

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

消防本部 総務課

郵便番号:987-2272
住所:宮城県栗原市築館字留場中田111番地1
地図を見る
窓口の場所:消防庁舎2階

直通番号:0228-22-1191
ファクス番号:0228-22-5870

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?