ABOUTどんなジオパーク?

くりはら栗駒山麓ジオパーク
自然災害との共生と豊穣の大地の物語

平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震で発生した多数の山地災害。
何度も発生してきた河川の氾濫や冷害。

たくさんの自然災害と向き合い、知恵をあわせ、工夫を繰り返してきた先人たちとのいとなみが、
この地域に豊かさと多様な文化をはぐくんできました。

栗駒山麓ジオパークでは、この経験を未来へ伝えるため、
栗駒山麓の地形・景観を教育、学術研究、防災、観光などに活用し、持続可能な地域づくりを目指しています。

詳細はこちら

ABOUTイベント・ツアーのご紹介

「栗駒山麓ジオパーク」イベント・ツアーの一覧はこちら