コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > お知らせ(健康・福祉・医療) > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン情報 > 新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種移動支援事業について

新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種移動支援事業について

更新日:2021年5月17日

移動手段を持たない高齢者への移動支援として、運賃を助成する「デマンド交通・タクシー共通チケット」を交付します。

対象者

栗原市に住所を有する1957年(昭和32年)4月1日以前に生まれた方(2022年(令和4年)3月31日までに65歳以上に達する方)のうち、2021年(令和3年)8月31日までに栗原市乗合デマンド交通に登録した方

乗合デマンド交通とは?

  • 乗合デマンド交通は、事前に予約した利用者の自宅から地区内の拠点までを運行します。
  • 同じ便に複数の予約がある場合は、利用者の自宅を経由して地区内の拠点へ向かいます。
  • 利用者登録(登録料1,000円/年)の方法など詳しい内容は、2021年(令和3年)3月に毎戸配布済みの「令和3年度改訂版 栗原市民バス利用ガイド」をご参照ください。

支援内容

  • 支援地区:市内全地区(ただし、旧町村地区内のみの利用に限定)
  • 支援内容:1人あたりチケット4枚交付(往復分2枚×2回接種分)

     デマンド交通利用の場合:1枚上限額300円(総額1,200円)
     タクシー利用の場合:1枚上限額680円(総額2,720円)

支援期間

2021年(令和3年)5月17日から2021年(令和3年)9月30日まで


チケットの使用方法

  • チケットは、デマンド交通に登録している方に郵送により交付します。
  • 使用する際は、必ず「接種券(クーポン券)」が必要となります。

使用の際の手続き

  • 使用者がデマンド交通運行業者に電話連絡し、接種の日時に合わせて予約する。
  • 運賃支払い時、乗務員に接種券又は接種済証を提示する。

注:上限額を超える運賃は、使用者の自己負担となります。
注:お釣りは出ませんので、ご注意ください。

チケットの使用に係る注意事項

  • 新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種を目的とした、自宅と医療機関との間の移動に限ります。
  • 運行業者は、栗原市乗合デマンド交通運行業者に限ります。
  • 1回の乗車につき1人1枚までの使用となります。また、複数人が乗り合わせて移動した場合は、乗車人数分のチケットを回収します。
  • 盗難、紛失又は滅失によるチケットの再発行はできません。
  • 他人に譲渡又は貸与してはいけません。
  • 運行業者が発行する回数券、栗原市が発行する福祉乗車券その他の乗車券と併せて使用することができます。

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:本庁舎1階

直通番号:0228-23-3212
ファクス番号:0228-23-3213

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?