コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育・スポーツ > スポーツ > 市立学校体育施設の開放

市立学校体育施設の開放

更新日:2018年7月22日

生涯学習と生涯スポーツの推進を図るため、学校教育に支障のない範囲で、市内小・中学校の校庭、体育館、武道館を、市民向けに開放します。

主な変更点

  • 体育館・武道館の開放時間を、午後10時までに延長(児童・生徒の利用は午後9時まで)
  • 経費負担の導入
  • 団体登録要件の変更

その他、より詳しい内容は次のファイルをご確認ください。

団体の登録・変更・取消

施設を利用するには、事前に利用団体として登録する必要があります。申請書に会員名簿と会則を添え、申請してください。

注:利用できる団体は、市内の団体で教育員会に登録した団体、または教育委員会が適当と認めた団体です
注:登録後に登録内容を変更するには、届け出が必要です

各様式のダウンロードと提出先

  • 団体登録申請書、変更・取消届出書
    各地区教育センターまたは教育部社会教育課(このページ下部の問い合わせ先)に、直接持参や郵送で提出してください。
  • 施設利用申請書
    施設の空き状況を確認の上、利用先の各学校または しわひめスポーツクラブ(志波姫地区のみ)へ、直接申請してください。
    注:子供会、子供会育成会、PTA、スポーツ少年団(市スポーツ少年団本部登録団体)は、利用時の自己負担額を免除できます。利用申請時に、利用自己負担金免除申請書(様式第7号)を併せて提出してください。
AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育委員会 教育部社会教育課

郵便番号:989-5171
住所:宮城県栗原市金成沢辺町沖200番地
地図を見る
窓口の場所:金成庁舎2階

直通番号:0228-42-3514
ファクス番号:0228-42-3518

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?