コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育・スポーツ > 教育 > 教育に関するサービス > 平成31年度奨学生(第2期)を募集します

平成31年度奨学生(第2期)を募集します

更新日:2018年12月13日

奨学資金を無利子で貸与

勉学する意欲がありながら、経済的な理由により修学することが困難な生徒または学生に対し、奨学資金を無利子で貸与します。

奨学生の資格

次のすべての条件が当てはまる人に、奨学資金をお貸しします。

  • 学業優秀であること
  • 経済的な理由で、修学が困難な人
  • 保護者(未成年後見人)が、市内にお住まいの人

注:日本学生支援機構など、他の機関が運営する奨学資金を借りている人、または借りることが決定している(見込みを含む)人には、お貸しできません

募集期間

2019年1月4日(金曜日)から2月8日(金曜日)
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで 注:土曜日・日曜日・祝祭日を除く

貸与する金額と募集人数

高等学校・高等専門学校・専修学校・短期大学・大学・東北職業能力開発大学校の生徒または学生を対象に、30人程度を募集
注:大学院の場合には、お貸しできません

区分 貸与月額
高等学校、中等教育学校(後期課程) 15,000円以内
高等専門学校 25,000円以内
専修学校(高等課程、専門課程) 25,000円以内
大学、短期大学、東北職業能力開発大学校 40,000円以内

貸与する期間

2019年4月から正規の修業期間

償還の方法

  • 貸与が終了した年の翌年から10年以内
  • 月賦、半年賦、年賦で均等償還
  • 無利子

貸与を受けるとき必要な書類

  1. 奨学金貸与申請書
  2. 奨学生調査書
  3. 世帯全員の住民票の写し(本籍・筆頭者記載のもの)
  4. 平成30年度市・県民税所得課税証明書

注:1・2の書類は、ページ下にある問い合わせ先の窓口で配布するほか、次のファイルをダウンロードしてご利用いただけます。

「奨学生の手引き」を確認する

申請から貸与・償還までの流れや奨学資金の説明を、「奨学生の手引き」で紹介しています。
申し込みの前に、次のファイルをダウンロードしてご確認ください。

提出先

教育部教育総務課または各総合支所の市民サービス課

採用方法

奨学生選考委員会で決定し、結果は2019年3月下旬までに本人あて通知します。

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育委員会 教育部教育総務課

郵便番号:989-5171
住所:宮城県栗原市金成沢辺町沖200番地
地図を見る
窓口の場所:金成庁舎2階

直通番号:0228-42-3511
ファクス番号:0228-42-3518

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。