コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > お知らせ(健康・福祉・医療) > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 支援制度等 > 事業者向け > 【申請期限6月30日(水曜日)まで】新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

【申請期限6月30日(水曜日)まで】新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

更新日:2021年6月25日

宮城県の時間短縮要請に協力いただいた事業者へ協力金を支給します

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2021年4月5日(月曜日)午後9時から5月6日(木曜日)午前5時までの間や、5月6日(木曜日)午後9時から5月12日(水曜日)午前5時までの間、県の時間短縮要請に全期間協力いただいた、酒類の提供や接待を伴う飲食店の事業者に対し、協力金を支給いたします。

協力要請の内容

対象期間

次のすべての期間、またはそれぞれの期間

  1. 【4月5日要請分】2021年4月5日(月曜日)午後9時から5月6日(木曜日)午前5時まで
  2. 【期間延長分】5月6日(木曜日)午後9時から5月12日(水曜日)午前5時まで

対象施設

食品衛生法の営業許可を取得している以下の施設

  1. 接待を伴う飲食店
  2. 酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)

要請内容

午前5時から午後9時までの時間短縮営業

注意事項

従前から、上記の時間内で営業している店舗は、要請対象外

協力金の支給要件

次のすべてに該当する事業者が対象となります。

  1. 2021年4月4日以前から栗原市内で開業しており、申請時点において営業を継続していること。
  2. 協力要請の対象期間それぞれのすべてにおいて、営業時間短縮の要請に全面的に協力いただくこと。
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、業種ごとに定められたガイドライン等を遵守し、感染防止対策を徹底しており、宮城県の「新型コロナ対策実施中ポスター」の取得及び掲示等をしていること。
  4. 対象施設(店舗)において、営業に関する必要な許認可等を取得していること。

協力金の支給額

  • 【4月5日要請分】2021年4月5日(月曜日)午後9時から5月6日(木曜日)午前5時まで
    1施設(店舗)あたり124万円(1日4万円×31日間)
  • 【期間延長分】5月6日(木曜日)午後9時から5月12日(水曜日)午前5時まで
    1施設(店舗)あたり12万円(1日2万円×6日間)

申請に必要な書類

  1. 交付申請書兼実績報告書
  2. 交付請求書
  3. 時間短縮営業を行った店舗情報シート(ただし、申請分の時短営業期間を確認できる写真を添付すること)
  4. 飲食店営業許可書の写しまたは風俗営業等営業許可書の写し
  5. 店舗の外観がわかるもの(店舗名が確認できるもの)
  6. 営業時間短縮の実施状況がわかるもの
  7. 通常の営業時間がわかるものの写し
  8. 酒類を提供していることがわかるものの写し
  9. 宮城県発行の「新型コロナ対策実施中ポスター」を申請店舗に掲示している様子がわかる写真
  10. 申請者(法人の場合は代表者)の本人確認書類の写し
  11. 申請者(法人の場合は法人名義)の銀行口座通帳の写し

注:【4月5日要請分】と【期間延長分】の申請を同時に行う場合において、一方に添付した書類でもう一方の申請に必要な内容を確認できる場合に限り、上記3~11の書類の提出を1部に省略することができます。

申請期間

2021年6月30日(水曜日)まで

申請方法

原則郵送

【宛先】
郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
宛名:栗原市 商工観光部 時短協力金担当

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

商工観光部 産業戦略課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:築館ふるさとセンター2階

直通番号:0228-22-1220
ファクス番号:0228-22-0315

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?