コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > くらし・手続き > 相談 > 賃貸アパートの原状回復トラブル

賃貸アパートの原状回復トラブル

更新日:2018年09月19日

相談事例

賃貸アパート退去時に、貸主から「クロス張替えや畳替えなど多額の修理費用がかかるので敷金から差し引く」と言われた。通常の使用をしていて特に汚したり傷をつけたりしていないのに、納得できない。

アドバイス

  • 契約書をよく読む(原状回復費用をすべて借主が支払うという条項が記載されていることがあります)
  • 入居前に貸主立ち会いの下で部屋をチェックし、使用前の状態を写真に撮るなどして記録を残しておく
  • 退去時には貸主と賃借人の双方でチェックし、修理箇所を確認する

注:原状回復の費用負担のあり方については、国土交通省のサイト(次のリンク先)が参考になります

このページに関する問い合わせ先

商工観光部 産業戦略課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:築館ふるさとセンター2階

直通番号:0228-22-1220
ファクス番号:0228-22-0315

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?