コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > お知らせ(安全・安心) > 令和元年台風第19号関連被災者支援情報 > 令和元年度園芸作物生産供給確保対策事業(令和元年台風19号被災農業者向け)

令和元年度園芸作物生産供給確保対策事業(令和元年台風19号被災農業者向け)

更新日:2020年2月10日

令和元年台風第19号の豪雨により農作物等に災害を受けた方に対し、次期作付等に係る経費の一部を助成します。

次期作付園芸作物等導入支援事業

対象者

市町村、農業協同組合、農業者の組織する受益農家が3戸以上の農業者の組織する団体(注)であり、令和元年台風第19号の被害により一品目について概ね3割以上の収穫量又は出荷量の減少が見込まれる販売農家

注:農業者の組織する団体とは、事業実施及び会計手続を適正に行い得る体制を有し、代表者の定めがあり、かつ、組織及び運営に関する規約の定めがあるものに限ります。

対象経費

次期作付に必要な種苗、肥料、農薬又は資材等の購入経費

ただし、補助対象となる作物は原則として「みやぎ園芸特産振興戦略プラン」における重点振興品目とします。
また、2020年3月末日までに必要資材を購入し、2020年9月末日までに確実に作付が実施されることとします。

区分 重点振興品目名
野菜 いちご、きゅうり、トマト、ほうれんそう、ねぎ・こねぎ、そらまめ、スナップエンドウ
えだまめ、なばな類、キャベツ、ズッキーニ、ピーマン類、パプリカ、かぼちゃ、だいこん
水耕野菜
花き 輪ぎく、スプレーぎく、花壇苗類
果樹 りんご、小果樹類(ブルーベリー、フサスグリなど)
特用林産 しいたけ、なめこ

補助率

事業対象経費の3分の1以内(上限9万円/10アール)
千円未満の補助費は切り捨て

ただし、大規模施設栽培のいちご、トマトの補助上限額は下記の通りとなります。

  • いちご50万円/10アール
  • トマト(養液栽培)140万円/10アール
  • トマト(土耕栽培)80万円/10アール

申請について

各種事業を希望される方は 2020年2月25日(火曜日)まで に下記書類を農林振興部農林畜産課農産園芸係までご提出ください。

提出書類

  1. 園芸作物生産供給確保対策事業による資材等購入補助申込書(別記様式第1号)
  2. 令和元年度園芸作物生産供給確保対策事業計画承認申請書(別記様式第2号)
  3. 令和元年度園芸作物生産供給確保対策事業計画書(別記様式第3号)
  4. 令和元年度園芸作物生産供給確保対策事業収支予算書(別記様式第4号)
  5. 申請団体の組織及び運営に関する規約
  6. 平成30年度及び令和元年度における対象品目の収穫量又は出荷量が確認できる書類
    (申告書や決算書の写し、農業共済への申告書類など)
  7. 被災証明書の写し
  8. 経費等を証明できる書類

注意事項

今回の申請は、関係機関との調整により、補助金額が変更になる場合があります。


お問い合わせ

相談等は、農林振興部農林畜産課農産園芸係で承ります。

関連ファイル

このページに関する問い合わせ先

農林振興部 農林畜産課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:築館ふるさとセンター2階

直通番号:0228-22-1136
ファクス番号:0228-24-7688

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?