コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > お知らせ(安全・安心) > カメムシ類の防除対策

カメムシ類の防除対策

更新日:2019年7月8日

一斉草刈りの実施

水田畦畔の草刈りを出穂10日前までに行い、周辺雑草地・牧草地等の草刈りを7月20日頃まで行うことにより斑点米カメムシ類の生息密度を減らしましょう。
イネ科雑草、牧草等(特に出穂した雑草等)がカメムシ類の繁殖源になります。

イネの出穂期前後の草刈り自粛

2019年7月22日(月曜日)から8月23日(金曜日)までは草刈りを自粛しましょう。

イネの出穂期前後に雑草や牧草を刈り取ると斑点米カメムシ類を水田内に追い込み被害を助長します。

イヌホタルイやヒエなど水田内雑草の除草

水田内の雑草はカメムシ類の水田への侵入を助長するので、できるかぎり除草に努めましょう。
残草しているほ場では1回目の薬剤防除を出穂期から穂揃期に早めて実施しましょう。

広域の一斉防除が実施されます。(無人ヘリコプターによる薬剤散布作業)

8月上旬より8月下旬にかけ市内の水稲作付ほ場で、無人ヘリコプターによる薬剤散布作業が行われます。
作業は事故防止、農薬飛散防止に努めて行われますが、安全のため作業者および無人ヘリコプターに近づかないよう、住民の皆様にはお願いいたします。
地区毎の細かい作業実施日については、新みやぎ農業協同組合各支店営農ふれあい課までお問い合わせください。


お問い合わせ

栗原市農林振興部農林畜産課および各総合支所市民サービス課産業建設係
栗原市農業委員会
新みやぎ農業協同組合栗っこ営農部米穀生産支援課および各支店営農ふれあい課
宮城県農業共済組合栗原支所
宮城県栗原農業改良普及センター

このページに関する問い合わせ先

農林振興部 農林畜産課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:築館ふるさとセンター2階

直通番号:0228-22-1136
ファクス番号:0228-24-7688

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?