コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育・スポーツ > 子育て支援 > 子ども・子育て支援新制度

子ども・子育て支援新制度

更新日:2020年3月19日

子ども・子育て支援新制度とは

子ども・子育て支援新制度シンボルマーク

子ども・子育て支援新制度とは、2012年(平成24年)8月に成立した「子ども・子育て支援法」、「認定こども園法の一部改正」、「子ども・子育て支援法及び認定こども園法の一部改正法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」の子ども・子育て関連3法に基づく制度のことをいいます。

新制度については、2015年(平成27年)4月から施行されています。
新制度の目的は、次の3つとされています。

  1. 質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供
    幼児教育と保育を一体的に提供する(幼稚園と保育所の機能を併せもつ)認定こども園の普及のため、認可・指導監督の一本化など制度の改善を図るとされています。
  2. 保育の量的拡大・確保、教育・保育の質的改善
    市町村は、地域のニーズを踏まえ「子ども・子育て支援事業計画」を定め、認定こども園や保育所、新設される地域型保育事業(家庭的保育事業、小規模保育事業、居宅訪問型保育事業、事業所内保育事業)を組み合わせて計画的に整備することとされています。
  3. 地域の子ども・子育て支援の充実
    地域における子育て支援に関するニーズに対応するため、「利用者支援」など新たな事業の創設や「放課後児童クラブ」、「一時預かり」などすでにある事業の充実を図ることとされています。

栗原市では、平成25年度に「栗原市子ども・子育て会議」を設置しており、同年度実施したアンケート調査により把握した地域のニーズに基づき、平成26年度に「栗原市子ども・子育て支援事業計画」を策定いたしました。

子ども・子育て支援新制度について、詳しくは内閣府のウェブサイトをご覧ください。

栗原市子ども・子育て会議

栗原市子ども・子育て会議については、事業計画の策定や、その後の進捗状況などについて調査、審議等を行うことを目的として設置した機関で、子どもの保護者や事業主、労働者の代表など16人の委員で構成しています。

栗原市子ども・子育て支援事業計画

栗原市子ども・子育て支援事業計画は、平成27年度から平成31年度までの5年間の計画であり、地域の子育て家庭の状況や、子育て支援のニーズを把握し、待機児童の解消のための保育の場の確保や、幼児期の教育と保育の質の向上を図る取り組みなど、地域ニーズに見合ったものを計画的に進めていくため策定したものであります。

栗原市子ども・子育て支援事業計画は、次のファイルをダウンロードして確認してください。

栗原市子ども・子育て支援事業計画の変更について

国の基本方針では、計画期間の中間年を目安に現状を踏まえ必要に応じて変更することとされているため、栗原市子ども・子育て支援事業計画について計画期間の中間年である平成29年度において見直しを行いました。

見直しの概要

平成28年度からの幼稚園の3年保育の完全実施に伴い一時預かり事業や延長保育を拡充しており、幼稚園利用児童が増えたため計画の見直しを行い、また、保育所は0歳から2歳児を中心に受け入れを行い、待機児童を解消するため地域型保育事業の見直しも行っています。これらの幼稚園や保育所の利用状況に併せて、地域子ども・子育て支援事業の見直しも行い、引き続き子育てを支援していきます。

栗原市子ども・子育て支援事業計画の見直しの内容は、次のファイルをダウンロードして確認してください。

アンケート調査

第2期栗原市子ども・子育て支援事業計画の策定に向け、子育てに関する意識・意見の把握、保育等のニーズ量を把握することを目的とし、「子どもと家族の状況」や「保護者の就労状況」、「教育・保育事業等の利用状況や利用希望」などについて、アンケート調査を実施しました。

第2期栗原市子ども・子育て支援事業計画

令和2年度から令和6年度までの第2期栗原市子ども・子育て支援事業計画を策定しました。

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 子育て支援課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:本庁舎1階

直通番号:0228-22-2360
ファクス番号:0228-22-0340

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?