コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > AV出演強要問題・「JKビジネス」問題等について

AV出演強要問題・「JKビジネス」問題等について

更新日:2018年7月13日

AV出演強要問題

近年、いわるゆアダルトビデオ出演強要問題やいわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な暴力にかかる問題は深刻な状況にあります。

こうした問題はいずれも「女性に対する暴力」に当たる重大な人権侵害であるとともに、女性活躍の前提となる安全で安心な暮らしの基盤を揺るがす問題であることから、政府を挙げて、その根絶に取り組む必要があるため、関係機関で対策会議を設置し、緊急対策をとりまとめております。

取組内容や相談窓口等については、内閣府男女共同参画局のホームページをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

企画部 市民協働課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:本庁舎3階

直通番号:0228-22-1164
ファクス番号:0228-22-0313

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?