コンテンツにジャンプ
栗原市
  • くらしの情報
  • 市政情報

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > お知らせ(健康・福祉・医療) > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > くらし・感染症対策 > トイレットペーパーの供給状況等について

トイレットペーパーの供給状況等について

更新日:2020年3月6日

SNS等において、トイレットペーパー等が不足するとの情報が広がっていますが、現在、通常通りの生産・供給が行われています。安心して落ち着いた行動をお願いいたします。

経済産業省からのメッセージ(2020年3月3日(月曜日)発出)

  1. トイレットペーパーは、ほぼ100%国内で生産されています。
    このうち、国内古紙から作られるものが60%、北米・南米から輸入するパルプで作られるものが40%となっており、原料の供給にも全く問題ありません。
  2. 2月28日(金曜日)以降、日曜日を除いて1日あたり2,000万ロールの輸送だったものを、現在は2倍の4,000万ロールに増強しています。
    これは、1日で330万世帯に12ロール入り1パック(4人家族3週間分)のトイレットペーパーをお届けできる量です。
  3. 在庫についても、日本全体では3億5,000万ロールあり、日本国民全体で3週間分のトイレットペーパーに相当する量がメーカーにあります。
  4. これらの状況ですので、住民の皆さまにおかれましては、通常どおり落ち着いてトイレットペーパーの購入をお願いします。今日購入された方は、明日、明後日、明々後日と少しの間だけ購入を控えていただければ、自然といつもどおりの品揃えになります。

マスクや消毒液、トイレットペーパーの状況など詳しくは、関連リンクをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

企画部 市政情報課

郵便番号:987-2293
住所:宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号
地図を見る
窓口の場所:本庁舎3階

直通番号:0228-22-1126
ファクス番号:0228-22-0313

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?