ありのままの地方・田舎を体験!

 くりはら研究所では、都会の若者に地方の良さを知ってもらうため、「若者の地方体験交流(地域づくりインターン事業)」の体験調査員を受け入れています。この事業は、都市部に住む地方や田舎暮らしに興味のある大学生や大学院生に、地方での暮らしを体験してもらうものです。

体験調査員を受け入れていただく家庭を募集します

【募集の概要】

  • 実施期間 2011年8月中旬から9月中旬
  • 受入期間 3泊4日から6泊7日
  • 受入人数 2人から4人
  • 宿泊体験料 1人当たり1泊4,500円
  • その他 体験プログラムの企画立案や受入期間は、くりはら研究所のスタッフが支援します。
  • 申込方法 くりはら研究所へ電話でお問い合わせください。