目的

 栗原市を取り巻く社会環境はこれまで以上に厳しく、行政の無駄をなくすために、より一層行政改革への取り組みが必要とされています。
 このため市民の皆さまのご意見を今後の行政改革の取り組みに反映していくために、実施しました。

調査対象と回答状況

  • 調査対象 栗原市在住の20歳以上の市民から3,000名を無作為に抽出
  • 配布数 2,991(9件は不達により返送)
  • 回答数 2,012
  • 回収率 67.3%

調査方法

  • 配布 行政区長による配布
  • 回収 返信用封筒による返信(郵便)

実施時期

 2011年10月(配布日10月1日・投函期限10月17日)

タイトル ファイル名 コメント
行政改革に関する市民アンケート結果《概要版》 questionnaire_gaiyo.pdf [419KB pdfファイル] A4判 8ページ
行政改革に関する市民アンケート結果 questionnaire_kekka.pdf [1140KB pdfファイル] A4判 42ページ
行政改革に関する市民アンケート《調査票》 questionnaire_yosiki.pdf [203KB pdfファイル] A4版 8ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク