新たな栗原市に向かって

 皆さんこんにちは、栗原市長の 千葉 健司です。

 さて、市長に就任してから、2カ月が経ちましたが、目まぐるしい公務を文字どおり「一処懸命」に取り組んできました。
 この間、築館地区宮野で大規模火災が発生しました。被災された皆さまには心からお見舞いを申し上げますとともに、関係機関の迅速な支援に対して心より感謝を申し上げます。
 栗原市の宝は温かい人柄と豊かな自然です。この宝を守り、発展させていくためには、まず防災について考えることが必要です。
 何度も大きな災害を経験してきた栗原市。当たり前だった日常を突然奪われることへの悲しみに深く傷つきました。
 これまで、市民の皆さんに寄り添う中で、「まちの元気」、「市民の安心」、「子どもの未来と大人のやすらぎ」という3つの視点で私が目指す将来の栗原を表現してきました。その根底を支えるものは、安全・安心に暮らすことができる栗原です。いつ起こるか分からない災害に対する対策についても、真剣に取り組んでいきたいと思います。
 これからも市民の皆さんに寄り添いながら、ともに考え、さまざまな場面で皆さんの声を伺います。

2017年7月1日(土曜日) 栗原市長 千葉 健司

写真:新たな栗原市に向かって
【写真】平成29年度栗原市総合防災訓練