「ジオアート栗駒山麓」が完成しました

市内12店舗で販売

画像:ジオアート栗駒山麓 日本ジオパークネットワーク協賛企業である北海道地図株式会社では、ジオパークの認知度アップのため、日本ジオパーク認定地域の鳥瞰図ジオアートを作成しています。国内に39箇所あるジオパークのうち、34番目の完成となります。
 今回は栗駒山麓ジオパーク推進協議会との共同により、ポスター商品として「ジオアート栗駒山麓(ジオパーク)」を制作しました。
 このマップは、道路、鉄道、土地利用データ等、正確な地図データベースをもとにジオパークを鳥の目線で俯瞰した鳥瞰図となっております。栗駒山麓ジオパーク全域を、宮城県松島町の上空約12,800メートルより北方角を眺望。奥羽脊梁山脈の中央に位置し、馬の雪渓を頂く「栗駒山」や、渡り鳥が飛来する「伊豆沼・内沼」をリアルに表現しています。

  • サイズ B1判(728ミリメートル×1,030ミリメートル)片面印刷
  • 価格 税込1,100円

 次のリンクから、販売店一覧表のPDFファイルをダウンロードできます。

タイトル ファイル名 コメント
ジオアート栗駒山麓取扱店一覧 geo-art_toriatukaiitiran.pdf [50KB pdfファイル] A4判 1枚
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

「ジオアート栗駒山麓」完成に伴う贈呈式

画像:ジオアート栗駒山麓贈呈の様子

 1月14日(木曜日)、「ジオアート栗駒山麓」の完成を記念して、製作者である北海道地図株式会社から、栗駒山麓ジオパーク推進協議会長(栗原市長)に下記贈呈品が寄贈されました。
 今回寄贈されましたポスター等は、ジオパークの知名度向上や地域振興を目的に、ジオパークイベントで積極的に活用していきます。

【寄贈品】

  1. フレーム入り「栗駒山麓ジオアート」
  2. タペストリータイプ「栗駒山麓ジオアート」