キャッチフレーズとシンボルマークが決定!!

 栗原市は、平成27年4月1日に合併10周年を迎えます。

 市では、平成27年度の1年間を「栗原市合併10周年記念イヤー」と位置付け、さまざまな合併10周年記念事業を実施することとしています。

 合併10周年を広く市内外にPRするため、将来の夢や希望を抱かせるキャッチフレーズを、市内在住の小・中学生及び高校生を対象に募集したところ、551件もの応募をいただきました。キャッチフレーズの選考にあたっては、栗原市ドリームアンバサダーの菅原美話さんと市民で構成した選考委員会を開催しながら、慎重に選考を行い、次のとおり決定しました。

キャッチフレーズ

「これからも ずーっと… 栗原」

このキャッチフレーズは、これからもずーっと「くらしたいまち」「愛されるまち」であるようにという、願いと決意を表しています。

作品について

 このキャッチフレーズは次の応募作品をアレンジしたものです。

  • 優秀賞「これからもずーっと ずーっと 栗原市」(作者 渋谷 憲三 さん)
  • 優秀賞「これからもずっと栗原」(作者 大槻 さち さん)

シンボルマーク

 キャッチフレーズに合わせて、合併10周年のシンボルマークも次のとおり決定しました。

画像:栗原市合併10周年シンボルマーク

作品について

このシンボルマークは、市マスコットキャラクター「ねじりほんにょ」の作者である山本泰士さんに作成していただいたものです。

合併10周年を記念するキャッチフレーズおよびシンボルマークの使用について

 合併10周年を記念するキャッチフレーズおよびシンボルマークは、市民や各種団体等が、合併10周年記念事業として実施する事業(毎年実施している事業も可)に使用することができます。詳しくは、「栗原市合併10周年を記念するシンボルマーク等の使用に関する要綱」を御覧いただくか、下記問い合わせ先に御連絡ください。

タイトル ファイル名 コメント
栗原市合併10周年を記念するシンボルマーク等の使用に関する要綱 10th-symbolmark_yoko.doc [464KB docファイル] A4判
11ページ

問い合わせ先

 合併10周年記念プロジェクト事務局(栗原市企画部企画課)
 電話:0228-22-1125