一緒に観ましょう“地域資源”

おススメの資源を調べます!

写真:地域資源を説明している様子

 くりはら研究所では、身近にあって当たり前と思っていたモノゴトや普段の暮らしの中で見逃しがちなモノゴトの中に、地域の「光」が隠れているのではないかと考えています。
 そこで、市民の皆さんから資源を紹介していただき、その資源を観て、付加価値や活用の可能性を考え、後日その調査内容を紹介者に報告します。
 まずはお電話で、「こんな、いいモノがあるんだけど…」というお話から。お気軽にお問い合わせください。

調査の手順
  1. 電話で受付(随時)

    • 電話でお話を聴いてから、訪問する日程などを調整します。

    • 例えば、「竹かごづくりが得意なので見せたい」
      「私の地域では、昔からお祝い事に決まってこんな料理を食べている」
      「家の古い蔵を何かに活用したい」など

  1. くりはら研究所のスタッフや、くりはら磨き隊、専門家が調査

    • 現地調査で観たり、聴いたりします。