ジオパークの見所を巡るジオツアーを実施しています

画像:ジオモデルツアーの様子 栗駒山麓ジオパークのジオサイトを巡る各種ジオツアーを実施しています。
 栗原市全域が栗駒山麓ジオパークのエリアで、広い栗原を体感できるさまざまなコースを設けています。
 ジオパークを学びたい方、各種団体の移動研修など受入れしていますので、下記モデルコースを参考にお気軽に問い合わせください。国内におけるジオパークの情勢や栗駒山麓ジオパークの話のほか、各種コースに合ったジオガイドを派遣して現地ガイドします。
 ジオガイドのガイド料は、1時間あたり2,000円となります。(ガイド1名につき、20名程度を案内します。)

モデルコースの紹介

モデルコース1【半日コース】「大地の変動とそのうえの山村の暮らしを知る」

栗駒文字地区の長屋門(15分)⇒ 藍染湖公園(荒砥沢地すべり)(30分)⇒ 冷沢崩落地(15分)⇒ 世界谷地(60分)⇒ 行者滝(15分) 

モデルコース2【半日コース】「ダイナミックな大地の形成 平成20年岩手・宮城内陸地震を体感する」

栗原市防災学習センター・地震体験(60分)⇒ 荒砥沢ダム管理事務所(60分)⇒藍染湖公園(荒砥沢地すべり)(30分)⇒ 冷沢崩落地(15分) 

モデルコース3【半日コース】「海底火山がつくった溶岩と渓谷」

牛渕渓谷(花山ダム)(15分)⇒ ふるさと交流館(30分)⇒ 坂下崩落地(15分)⇒ 浅布渓谷(30分)⇒ 小川原崩落地(15分)

モデルコース4【1日コース】「火山地形とその周辺の自然を学ぶ」

いわかがみ平(15分)⇒ 中央コース登山 ⇒ 栗駒山(180分)⇒ 世界谷地(60分) ※登山を含みます。 

モデルコース5【1日コース】「火山地形とその周辺の自然、温泉」

世界谷地(30分)⇒ 徒歩150分⇒千年クロベ (20分)⇒徒歩150分⇒ 湯浜温泉(90分) ※登山を含みます。 

モデルコース6【半日コース】「鉱山のなりたちとグリンタフ変動を学ぶ」

細倉鉱山資料館(40分)⇒ 熱水変質露頭(20分)⇒ 鉱床採掘跡(20分)⇒ 浅布渓谷(30分)

モデルコース7【半日コース】「鉱山のなりたちと栗原の文化遺産を学ぶ」

旧くりはら田園鉄道若柳駅(20分)⇒ 細倉マインパーク(60分)⇒ 細倉鉱山資料館(30分)⇒ 牛渕渓谷(花山ダム)(15分)

※細倉マインパークは現在リニューアル工事中で平成28年6月頃まで休館予定です。代替プログラムを提供します。

モデルコース8【半日コース】「火山を知り、体感しよう」

小川原崩落地(20分)⇒ 坂下崩落地(20分)⇒ 伊豆野せせらぎ公園(20分)⇒ 火砕流堆積物(火山豆石)(30分) 

モデルコース9【半日コース】「火山がつくる地形と栗原の農と食」

火砕流堆積物(20分)⇒ 牛渕渓谷(花山ダム)(20分)⇒ 深山牧場(30分)⇒ あやめの里(30分) 

モデルコース10【半日コース】「河川の氾濫がもたらした平野に広がる地形と文化」

伊豆野せせらぎ公園(20分)⇒ 一迫地区の長屋門(20分)⇒ 伊豆沼・内沼(30分)⇒ 伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター(45分)

モデルコース11【半日コース】「構造線が作った平野の上に広がる栗原の生活と文化」

亜炭採掘と仙北鉄道跡(20分)⇒ 伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター(45分)⇒ 奥州街道(30分)⇒ 伊豆野堰(20分)⇒ 長屋門(20分)

※登山にかかるガイド料は市内の山岳ガイドを調整しますので、別途ガイド料金が発生します。詳しくは問い合わせください。
※あくまでもモデルコースです。時間や希望場所などご相談に応じます。