選挙の種類

 選挙による公職の種類は多数あります。
国会議員や地方公共団体の議会の議員、及び長のように憲法によって公選制度の採用が規定されているもののほか、法律によって公選によるべきものとされているものがあります。

各選挙の任期、定数等

選挙の種類 任期 定数 宮城県
の定数
栗原市
の定数
備考
衆議院議員
・比例代表選出議員
・小選挙区選出議員
4年
180人
300人
6人 東北ブロックは14人(全国11ブロック)
各選挙区ごと1人
参議院議員
・比例代表選出議員
・選挙区選出議員
6年
96人
146人
4人 3年ごとに半数を改選
都道府県知事 4年 1人 1人  
都道府県議会議員 4年 59人 定数及び選挙区別定数は条例で定める
市町村長 4年 1人  
市町村議会議員 4年 26人 定数は条例で定める

選挙の期日

選挙の種類 任期満了前 解散の日から 任期満了日 公示又は告示日
(選挙の日から少なくとも)
衆議院議員 30日以内 40日以内 平成30年12月13日 12日前
参議院議員 30日以内 平成34年7月25日
(平成28年執行の選挙に係る者)
平成31年7月28日
(平成25年執行の選挙に係る者)
17日前
宮城県知事 30日以内 平成29年11月20日 17日前
宮城県議会議員 30日以内 40日以内 平成31年11月12日 9日前
栗原市長 30日以内 平成33年4月30日 7日前
栗原市議会議員 30日以内 40日以内 平成33年4月30日 7日前