受賞作品を、原文のまま掲載します。また、編集の都合上、すべて横書きにしています。
※敬称略

原文はこちら

ねぇ、ねぇ、
知ってた?
息って、不思議なの。
「ハー」ってやると、あったかいのに、
「フー」ってやると、涼しいんだ。
何でかな?不思議だな。
ほらほら、やってみて。
「ハーッ。」
ね、あったかいでしょう。
それから、
「フーッ。」
ね、冷たいでしょう。
何でかな?

熱いラーメン、食べる時、
「フー、フー」するね。
小さい子が熱い物食べる時にも
お母さんに、「フー」って冷ましてもらう。

転んですりむいた時には
「フー、フー」すると、風が当たって
ひりひりがおさまる気がする。

寒くて手がかたまりそうな時には
「ハー」っとすると温まる。

それから、先生が
げんこつする時のお父さんは
「ハー」って
にぎりこぶしに息ふきかけたって言ってた。

「フー」と「ハー」には
色々な使い道があるんだなぁ。
犬やネコや動物たちも同じようなこと、
するのかな?
見たことないなぁ。
きっと「フー」と「ハー」は
ぼくたち人間の不思議な息のおまじない。