受賞作品を、原文のまま掲載します。また、編集の都合上、すべて横書きにしています。
※敬称略

原文はこちら

1 十六時0五分
大津波警報が出た
七階へ逃げた
大きな黒いもやが見える
もっと大きな白いもやは何?
雲?
雪?

いいえ

津波に呑まれた人々の叫びです
津波に呑まれた友達の叫びです


2 どこへ
お気に入りのマグカップが消えた
牛乳が消えた
野菜が消えた
灯油が消えた
電波が消えた

女川の水族館が消えた
親友が永遠に消えた


3 テレビ
「怖かった」
笑っているね

「死ぬかと思った」
笑っているね

本当にそう思ってる?
簡単に言わないで

東北は本当に死ぬところだったんだから