画像:沼一面に咲くはす

伊豆沼・内沼はすまつり

画像:はすまつりの遊覧船に乗る「ねじり ほんにょ」 夏真っ盛りの8月、伊豆沼・内沼では、ハスの花が沼一面に咲きます。ハスの花は淡いピンク色で、大きな花が見事です。
 はすまつりでは、地元の漁師が船を出して、お客さまにハスの花を始めとする水面の植物を楽しんでいただきます。

  • 期間
    8月1日から31日まで
    ※ハスの花の開花状況によって変更する場合もあります
  • 乗り場・時間
  • 乗船時間
    25分程度
  • 料金
    大人 700円 団体(20人以上)600円
    子ども 400円 団体(20人以上)300円

ハスの花の開花状況

平成27年8月27日(木曜日)

 今日も曇りの一日だったので、ハスの花は正午近くでも濃いピンク色をしていました。
 遊覧船に乗ってハスを楽しめるのも残すところ、今日を含めて5日です。

画像:8月27日現在ハスの開花状況画像:8月27日現在ハスの開花状況

画像:8月27日現在ハスの開花状況画像:8月27日現在ハスの開花状況

平成27年8月21日(金曜日)

 今日は午前中から曇り空だったので、午後からでもはすの花のピンクが濃く咲いていました。
 見頃は過ぎましたが、はすの花はまだまだ綺麗に咲いています。
 週末も休まず遊覧船は運行していますので、ぜひ、沼に広がるはすの花を観に来てください。

画像:8月21日現在ハスの開花状況画像:8月21日現在ハスの開花状況

画像:8月21日現在ハスの開花状況

平成27年8月14日(金曜日)

 今日は天気が曇りだったので、午前10時を過ぎでもピンクの色が濃いはすの花が咲いていました。
 遊覧ルートの序盤と終盤には、つぼみも多くありました。

画像:8月14日現在ハスの開花状況画像:8月14日現在ハスの開花状況

画像:8月14日現在ハスの開花状況画像:8月14日現在ハスの開花状況

平成27年8月7日(金曜日)

 朝8時のはすの花を撮影してきました。
 午前中の中でも、遊覧が始まる朝8時のはすの花は色が濃く、葉の緑色の中でよりピンクが映えていました。
 遊覧しているとトンボやサギが飛んでおり、沼の中では小魚が泳いでいます。

画像:8月7日現在ハスの開花状況

画像:8月7日現在ハスの開花状況画像:8月7日現在ハスの開花状況

平成27年8月1日(土曜日)

 いよいよ、伊豆沼・内沼はすまつりが始まりました。ハスは午前中に見るのはおすすめです。
 ぜひ、まつり期間中にお越しください。

画像:ハスの花の間につぼみが見えます画像:ハスの花が咲き揃ってきています

画像:これから咲くつぼみが多く見られます

平成27年7月28日(火曜日)

 はすまつりに向けてハスの花が咲きそろってきました。

画像:7月28日現在ハスの開花状況画像:7月28日現在ハスの開花状況

平成27年7月22日(水曜日)

 今年もハスの季節がやってきました。
 ハスの葉も沼一面に青々とした葉を広げ太陽の光をたくさん浴び、7月上旬頃に何輪か咲き始めたハスの花は、はすまつりに向けて順調に成長中です。

画像:7月22日現在ハスの開花状況画像:7月22日現在ハスの開花状況

伊豆沼・内沼の植物

ハス

 淡いピンクの大きな花が、沼一面に咲く光景はとても美しく、ずっと眺めていたくなります。

画像:一輪のはすが咲いてる様子画像:つぼみ、咲き始め、満開のはすの様子

アサザ

 小さな黄色い花を咲かせるアサザの花。かわいらしく水面に咲いています。

画像:湖面に広がるたくさんのアサザの花画像:アサザの花