受賞作品を、原文のまま掲載します。
 本文に読みがなを〔 〕書きで添え、編集の都合上、すべて横書きにしています。
 ※ 敬称略

原文はこちら

はやく木よう日にならないかな

おにいちゃんといくたいこの日だ

七じかられんしゅうがはじまる

ダンダン、ドンドンとひびくおと

ばちをたたくみんなはかっこいい

 

わたしは中だいこ

大だいこよりすこしちいさい

ダンダン、ダンダン

ばちは下をもってかるくにぎる

あまりにゆるいとストンとおちてしまう

むずかしいけどやっとできるようになった

大きくふるとドンドンドンとひびく

わたしのこころもうきうきしてくる

 

みやぎそろいだいこはダンダダンダダン

これを三かいくりかえす

うっているとてがつかれる

でもがんばってうつ

きめポーズはたいへんだ

うでをななめに上げてそのままとめる

くるしいけれどもじっとがまんだ

 

つぎは、すぐにへりをうつ

タッカタッカ、タッカタッカ

わたしのこころもはずんでくる

八じまでのれんしゅうはあっというまだ

もうすこしやりたいな

 

あれ、ママがたいこをたたいてる

みんながとってもたのしそうなので、

うってみたくなったの。

いっしょにやろうとすすめられたんだって

うれしそうだ。

 

やったあ。

これからはママもいっしょだ。

三人でれんしゅうできるね。