施設の概要

 みちのく風土館は、昭和の初めに軽辺川の川岸に建てられた米蔵でした。
 栗駒岩ケ崎の米蔵として、7,200石の米を集めたこの石蔵が、栗駒の郷土文化を伝える施設として再生しました。「山車」や「お神楽」、また「正藍染」など、栗駒に昔から伝わる伝統の文化があります。栗駒山の大自然の恵みが育んだ豊かな味覚が味わえます。栗駒の魅力を「みちのく風土館」でゆっくりとお楽しみください。

 次のリンクをクリックすると、みちのく風土館ホームページが新規ページで開きます。
 みちのく風土館ホームページを開く

施設案内

山車の展示

写真:山車(だし)の展示

歴史と伝統のある山車祭りの華やかな宵祭りと賑やかな本祭りで使用している山車です。

山車祭りのはっぴ

写真:山車祭りのはっぴ

山車祭りで使用した色とりどりのはっぴを、壁面いっぱいに展示しています。

昭和の暮らし展

写真:展示「昭和の暮らし」の組み写真1

昭和30年代の暮らしを再現し、展示しています。

 

写真:左上 一般家庭の茶の間を再現
写真:右上 台所の様子を再現
写真:左下 たばこ屋の風景を再現
写真:右下 おもちゃなどを集めて展示

写真:展示「昭和の暮らし」の組み写真2

写真:左上 駄菓子屋の風景を再現
写真:右上 酒屋の風景を再現
写真:左下 懐かしい教科書を展示
写真:右下 懐かしい漫画や絵本を展示

八甲田山の英雄 後藤伍長展

写真:八甲田山の英雄 後藤伍長展

当時使用された義足や義手、遺品などを展示しています。

くりはらでんえんてつどう展

写真:くりはらでんえんてつどう展

2007年3月31日に廃止した「くりはら田園鉄道」の歴史が、ひと目でわかります。

地場産品コーナー

写真:地場産品コーナー

栗駒の豊かな大地と高原の澄んだ空気、まちを流れる清流の恵みから生まれる数々の味覚や工芸品を多数直売しています。

軽食喫茶「蔵楽(くらら)」

写真:軽食喫茶

営業時間:午前10時から午後4時

休館日:毎週火曜日
電話番号:0228-45-6100