受賞作品を、原文のまま掲載します。
 また、編集の都合上、すべて横書きにしています。
※ 敬称略

原文はこちら

鉄の塊
 くすみきった赤と青の漆黒の
 不安定な形態で
 H型鋼の支柱でようやく支えられ
 いつまで
 いつまで
 そこに居座っているのか
 抗うように
 ざらざらと無数の刺のように

 軽々と海に浮かんだ三年前の記憶
 求めるべくもない至福のとき
 巨大な群れをなす生命を追い求め
 透明な水を切り裂き鮮やかに光る刀の塊りを
 一網打尽にすくいとって

 数多の生命を奪い取ってきた
 数多の生命を供給した
 人間の生命をつなぐために
 そしてこのまちを養った

 自然の
 魚類の生命によって
 人類の生命をつなぐ生業で成立したまちが
 自然の
 海の鳴動によって
 たくさんの生命を失ってまちも死に瀕し
 そこから立ち上がるときに

 そこに異物がある
 そこに異物がある
 異物になり果てた禍禍しい異物がある
 風景に溶け込むことのない異物がある
 かつてはこのまちを養った鉄の塊が居座る

 祈れ言祝げ鎮魂せよ
 現存する形のある記憶として
 手をあわせよ