防災学習センターで「体験」し、防災意識を高めましょう

 防災学習センターは、地震体験、煙体験、119番通報体験など、もしもの時の行動力を体験・学習することができ、市民のみなさんに防災意識を高めていただくための体験学習施設です。
 みなさんも、このセンターでの「体験」を通して、いざという時に冷静な判断と、的確な行動が出来るように学習しましょう。

施設利用のご案内

  • 利用時間 午前9時30分~午後4時画像:警察官ほんにょ
  • 休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日) 年末年始(12月28日~1月4日)
  • 利用料金 無料
  • 申し込み方法
    1. 事前確認(事前に電話で利用状況の確認が必要です。)
      行事や施設の利用状況により利用できない場合がありますので、事前に空き状況のご確認をお願いします
      【問い合わせ時間】午前9時~午後5時
      【問い合わせ先】電話:0228-22-8511(栗原消防署)
       ※ご希望の日時、人数、見学内容などをお聞きします
    2. 利用申請書の記入
      栗原消防署に備え付けてある「防災学習センター利用届出書」に必要事項を記入してください
      利用届出書用紙は下部のリンクからダウンロードすることもできます
    3. 利用申請書の提出
      栗原消防署に直接提出していただくか、郵送又はFAXでも受付しています
      郵送の場合:〒987-2272  宮城県栗原市築館字留場中田111番地1 栗原消防署宛
      FAXの場合:0228-22-8514(栗原消防署のみ受付となります)
  • 体験・見学内容
    【体験内容】地震体験、煙体験、通報体験、消火体験
    【見学内容】通信指令センター、防災用品展示コーナー、消防車両
  • 注意事項 
    1. 申込者数の制限はありませんが、10人未満のでのご利用の際はご相談ください
    2. 体験施設によっては、安全のため年齢制限を設けております
    3. 自主防災組織等で利用する場合は、「防火防災訓練等実施計画書」を別途、市に提出してください
    4. 災害など発生した場合は予約内容の変更や見学、講習を中止させていただく場合があります
    5. 見学時、防災学習センター内での飲食はお断りしています

 次のファイルからダウンロードしてご利用ください。 

タイトル ファイル名 コメント
防災学習センター施設利用のお願い・利用届出書 kbgc_riyotdkds1.xls [559KB xlsファイル] A4判
2ページ

防災学習基本コース

 内容別に1~6のコースをご用意していますが、ご希望の時間や内容がございましたらお気軽にご相談ください。

画像:防災学習基本コース

自主防災訓練

 いざというときに自分の身を守るためには、地域の皆さんの防災に対する備え、訓練が重要です。防災訓練指導マニュアルを参考に定期的に訓練を実施しましょう。
 その際には、「防火防災訓練等実施計画書」の提出をお願いします。

タイトル ファイル名 コメント
防火防災訓練実施計画書 knrn_keikakusyo.xls [180KB xlsファイル] A4判 4ページ
・防火防災訓練等実施計画書
・自主防災訓練内容参考
・訓練講師派遣フロー
・自主防設立講師派遣フロー
防災訓練指導マニュアル knrn_manual.pdf [1472KB pdfファイル] A4判 23ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

※ 自主防災組織で防災学習センターを利用する際は、「防火防災等実施計画書」の提出に加えて上記の「防災学習センター利用届出書」の提出もお願いしています。