岐阜県大垣市と災害時相互応援協定を締結しました

写真:災害時総合応援協定締結式の様子

 市では、東日本大震災のような大規模な災害の備えとして、広域的な連携のほか、同時に被害を受けることが少ない遠隔都市との相互応援体制の充実を図っています。
 こうした中、市内栗駒地区で操業している太平洋工業株式会社東北工場の本社がある縁で、岐阜県大垣市と次のとおり災害時相互応援協定を締結しました。

  • 締結日 平成24年11月28日(水曜日)
  • 場所 栗原市役所 講堂
  • 主な協定内容
    1. 食糧、飲料水及び生活必需物資並びにこれらの供給に必要な資機材の提供
    2. 被災者の救出、医療、防疫、施設の応急復旧等に必要な資機材及び物資の提供
    3. 救援及び救助活動に必要な車両等の提供
    4. 救援、応急復旧等に必要な職員の派遣
    5. 被災者の一時収容のための施設の提供及び被災者の受け入れ
タイトル ファイル名 コメント
災害時における相互応援に関する協定書 ogakisi_kyotei.pdf [104KB pdfファイル] A3判 1ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク