被災状況速報と避難速報

タイトル ファイル名 コメント
被災状況速報 2009年7月14日 0714-1400_99.pdf [14KB pdfファイル]  7月14日(火曜日)午後2時現在
〔A4判 1ページ〕
避難速報 2010年4月15日 hinan_100415-0900.pdf [13KB pdfファイル]  4月15日(木曜日)午前9時現在
A4判 1ページ
(参考)スリット式治山ダムの状況 201012_driftwood.pdf [354KB pdfファイル]  2010年12月 現在
A3判 1ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

降雨・降雪・雪崩によるがけ崩れ・落石などにご注意ください

 地震で地盤がゆるんだ箇所などでは、降雨や降雪、雪崩によりがけ崩れ・落石などの二次災害が発生する恐れがあります。土砂災害や河川の増水にご注意ください。 

河川の急激な水位上昇にご注意ください

 地震の影響で、花山ダム(迫川)・荒砥沢ダム(二迫川)・栗駒ダム(三迫川)の上流に、土砂の流入による川のせき止め箇所があるため、河道採掘などの緊急事業に着手しています。
 今後の降雨や余震により、せき止められた水や土砂が流れ込みむ恐れがあります。ダムの水位が上がった場合の対応策として、土砂流入箇所の撤去作業と、ダム放流を続けています。
 降雨や上流のせき止め箇所の状況変化などにより、ダム下流の河川水位が上昇することが想定されます。十分注意してください。ダムからの緊急放流の際は、サイレンを鳴らします。 

このほかの最新情報

栗駒耕英地区の一般車両通行時間制限を撤廃

規制解除の概要〔2009年11月30日以降〕