事業の概要

 経済的な理由で小学校・中学校に就学困難な児童生徒の保護者に対して、学用品費や学校給食費など、就学上必要な経費の一部を援助する制度です。

対象の世帯

 栗原市に住所がある、小学校・中学校に在籍する児童生徒の保護者で、次のいずれかに該当する世帯が対象です。

  • 生活保護が停止または廃止となった世帯
  • 市民税が非課税または減免されている世帯
  • 国民年金の掛金が減免されている世帯
  • 国民健康保険税が減免されている世帯
  • 児童扶養手当を受給している世帯
  • 保護者の職業が不安定で経済的に困っている世帯

※ 世帯の収入額や親族からの援助の状況などにより、対象にならない場合があります

援助の内容

 学用品費、通学用品費、校外学習活動費、修学旅行費、新入学用品費、学校給食費、医療費

申請時期

 4月1日から援助を希望する場合は、事前(その年の3月31日まで)に申請してください。

  • 既に現在援助を受けている人も、年度ごとに申請が必要です。
  • 年度途中から援助を希望する場合には、随時申請を受け付けます。
  • 学用品費や学校給食費等の援助費は、認定月以降の費用を支給します。

申請方法

 援助を希望する人は、申請書に次の書類を添えて、教育委員会学校教育課または各総合支所市民サービス課へ提出してください。

【世帯全員の収入額が確認できる書類】

  • 給与所得の源泉徴収票
  • 確定申告書の写し
  • 市民税(非)課税証明書
  • 年金支払通知書または年金の源泉徴収票の写し
  • 児童扶養手当証書の写し

※ 書類は、援助を受けたい年度の前年中の収入額を確認できるものが必要です

タイトル ファイル名 コメント
就学援助費申請書、記入例ほか h26_syugakuenjo_sinsei.pdf [944KB pdfファイル] 申請書、記入例
A4判 2ページ

※ この申請書は、申請窓口(学校教育課または各総合支所市民サービス課)でも配布しています

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

「就学援助費支給事業の手引き」を確認する

 就学援助の申請から認定・支給までの説明を、「就学援助費支給事業の手引き」で紹介しています。
 申し込みの前に、次のファイルをダウンロードしてご確認ください。

 

タイトル ファイル名 コメント
平成28年度就学援助費支給事業の手引き h28_syugakuenjo_tebiki.pdf [398KB pdfファイル] A4判
5ページ
平成29年度就学援助費支給事業の手引き h29_syugakuenjo_tebiki.pdf [398KB pdfファイル] A4判
5ページ