住民登録とは、個人の居住関係を公的に証明するものです。栗原市にお住まいの方が、栗原市民であることを証明します。また、選挙人名簿、義務教育の就学、国民年金などの事務手続きの基礎になります。
 引っ越したとき、世帯主を変更したときなどは、各総合支所市民サービス課窓口へ期間内に届け出てください。

届出は速やかに行ってください

 住民基本台帳法に定められた届出期間を経過した場合、「届出期間経過通知書」に遅延理由・連絡先等を記入していただきます。
 後日、市から簡易裁判所に通知するため、簡易裁判所から過料を納付するよう求められる場合がありますので注意してください。

市外から引っ越してきたとき(転入届)

届出期間 必要なもの
市内に住み始めた日から14日以内 届出人の印鑑
転出証明書(前住所地の市区町村長が発行したもの)
年金手帳(国民年金加入者のみ)
個人番号通知カード
個人番号カードまたは住民基本台帳カード(所持者のみ)
特別永住者証明書または在留カード(登録者のみ)

市外へ引っ越すとき(転出届)

届出期間 必要なもの
市外へ住所を移す日の14日前から当日まで 届出人の印鑑、印鑑登録証(登録者のみ)
国民健康保険証(加入者のみ)
個人番号カードまたは住民基本台帳カード(所持者のみ)
特別永住者証明書または在留カード(所持者のみ)

転出の届出は郵送で行うことが可能です。
住民異動(転出)届に必要事項をご記入の上、本人確認書類の写しを同封し市民生活部市民課へ送付してください。

タイトル ファイル コメント
住民異動(転出)届 tensyututodoke.pdf [282KB pdfファイル] A4判 3ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク

市内で住所変更をしたとき(転居届)

届出期間 必要なもの
市内で住所を変更した日から14日以内 届出人の印鑑、国民健康保険証(加入者のみ)
個人番号通知カード
個人番号カードまたは住民基本台帳カード(所持者のみ)
年金手帳(国民年金加入者のみ)

世帯主を変更したとき(世帯主変更届)

届出期間 必要なもの
世帯主を変更した日から14日以内 届出人(新旧世帯主のいずれか)の印鑑
国民健康保険証(加入者のみ)

届出義務者

住民異動は行政サービスの提供に係る基礎となりますので、異動が生じた場合は届出義務者が速やかに各総合支所市民サービス課へ届け出てください。

住民異動の区分 届出を行うことができる方
市外から引っ越して来たとき(転入) 引っ越してきた本人または世帯主
市外へ引っ越すとき(転出) 引っ越す本人または世帯主
市内での住所の変更(転居) 住所を変更する本人または世帯主
世帯主を変更するとき(世帯主変更) 世帯主または新しく世帯主になる方
  • 上記以外の人が届出を行う場合は、委任者の自署により作成した委任状が必要になります。
  • 委任状のほかに代理人の本人確認書類と印鑑が必要になります。
  • 代理人は届出事項を正確に記載いただける方に限らせていただきます。

 委任状の様式・本人確認書類については下記のページをご覧ください。
 交付請求・届け出の際の本人確認のページへ移動

問い合わせ先

各総合支所市民サービス課

 築館:22-1111 若柳:32-2121 栗駒:45-2111 高清水:58-2111 一迫:52-2111
 瀬峰:38-2111 鶯沢:55-2111 金成:42-1111 志波姫:25-3111 花山:56-2111