DV(ドメスティック・バイオレンス)について

 夫婦や恋人など親密な関係にある人からの暴力をDV(ドメスティック・バイオレンス)と言います。
 DVには、身体的暴力・精神的暴力・性的暴力・経済的暴力など、さまざまな形があります。
 パートナーと一緒にいると「緊張する」「怖い」と感じていたら、DVの可能性があります。

あなたのパートナーは、次のようなことはありませんか?

  • なぐる、ける、髪をひっぱる
  • 大声を出す、物をこわす
  • あなたを無視する、否定する、ばかにする
  • 夫婦の場合:生活費をわたさない、勝手に借金をする
  • 恋人の場合:貸したお金を返さない、むりやり物を買わせる
  • 仕事を辞めさせようとする
  • あなたの携帯電話の履歴やメール、アドレス帳などを勝手に見る
  • あなたの予定や行動をとても気にする
  • あなたが友人や家族と連絡することや会うことを嫌がる

 この他にも、DVにはさまざまな形があります

ひとりで悩まないで!!

クローバーと妖精のイラスト

 もしあなたがDVのことで悩んでいたら、DV相談の専門窓口に電話してみてください。
 秘密は厳守します。匿名で相談できます。

宮城県女性相談センター 022-256-0965

みやぎ男女共同参画相談室 022-211-2570

DV相談ナビ(内閣府) 0570-0-55210

栗原市圏域婦人保護事業関係機関ネットワーク

連絡協議会の相談窓口一覧

タイトル ファイル名 コメント
栗原市圏域内の相談窓口
一覧表
20160824-090416.pdf [239KB pdfファイル] A4判 1ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク