栗原市立若柳中学校
 栗原市若柳川南袋25番地
 電話 0228-32-3831  ファクス 0228-35-1551

更新のお知らせ

  • 平成30年8月7日 学校紹介、お知らせ、学校だよりを更新しました。
  • 平成30年6月28日 お知らせ、学校だよりを更新しました。 

学校紹介

校舎入口写真校舎全体写真文化祭で太鼓を披露する様子

<学校の特色>

 平成30年度は、学校教育目標を新しく設定し、生徒が将来遭遇するであろう、「正解のない社会」を生き抜く力を身に付けられるよう、与えられるのではなく答えを創り出すことを重視した教育活動を行っています。例えば、どうしたら学力が向上するのか、どうしたら清掃時間が充実するのか、というような課題に対して、教員だけでなく、生徒自身が自分事として考え、解決のための答えを創り出す活動を推進しています。生徒同士による授業参観、フリー清掃(人や場所を決めない)等はその一例で、生徒の主体性や創造力を尊重しています。

<学校教育目標>

 自分に挑み、人と関わり、未来(あす)を創る生徒を育てる

<目指す生徒像> <身に付けたい資質・能力>

  1. あきらめず、やり抜く生徒(挑む)・・・困難を乗り越え、目標に向かう力
  2. 認め合い、高まり合う生徒(関わる)・・多様性と向き合い、協働する力
  3. 自ら考え、行動する生徒(創る)・・・・問いを持ち、答えを創り出す力

<生徒数・学級数>

  • 生徒数
    学年 1年 2年 3年
    生徒数 83 98 104 284
  • 学級数
    学年 1年 2年 3年  特  合計
    学級数 3 3 3 2 11

※平成30年5月1日現在

お知らせ

 各種行事や学校生活の様子をお知らせします。

第49回入学式 4月8日(月曜日)

 新入生83名が入学しました。
 大きな制服に身を包み、呼名にはほとんどの生徒が大きな声で元気いっぱいの返事をしていました。頼もしい限りです。

授業参観、父母教師会総会 4月15日(日曜日)

 本日の授業参観は、担任の先生による授業です。多くの保護者に見守られ、生徒たちは緊張しながらも真剣に授業に取り組んでいました。
 父母教師会総会では、新しい役員が承認されました。

交通安全教室 4月19日(木曜日)

 宮城県若柳警察署交通課交通係長の佐藤直也様に交通安全に関する講話をいただきました。
 特に、本校では自転車通学者が多いことから、自転車の安全な操作を詳しく実演を加えてご説明いただきました。ありがとうございました。
 

修学旅行 4月24日(火曜日)~4月26日(木曜日)

 主な訪問場所は、フジテレビ湾岸スタジオ、新橋演舞場「滝沢歌舞伎」、ディズニーランド、国会議事堂です。他にも、都内班別自主研修や学級別自主研修を行いました。
 自主研修は計画通りにいかないこともあったようですが、それぞれに発見や学びがあり充実した研修になりました。
 

岩手山宿泊学習 4月24日(火曜日)~4月26日(木曜日)

 国立岩手山青少年交流の家で2日3日の宿泊学習を行いました。
 学年や学級、班単位での活動がほとんどでしたが、みんな良く協力し成果を上げていました。特に、1日目の夜に見せた「集団行動」での揃った動きは見事でした。2日目には雨の中でのチョコラオリエンテーリング、3日目の野外炊事(カレーライス)は苦労していましたが、その分思い出に残ったことでしょう。

わらび座宿泊研修 4月26日(木曜日)~4月27日(金曜日)

 初めに「えさし藤原の郷」を訪ね、時代絵巻に引き込まれました。わんこそば体験、Newソーランの踊り体験、伝統工芸の手作り体験をおこなった他に、本格的なミュージカルも鑑賞しました。本物に触れ、また人との関わりを大事にした研修となりました。

教育講演会 5月9日(水曜日)

 東北放送アナウンサー守屋周さんを講師としてお迎えし、「心が伝わる美しい話し方」という演題で、教育講演会を開催しました。
「緊張せずに話すポイント」や「良い印象を与える話し方」、「場面に応じた話し方の工夫」など、今後の生活に生かせる内容ばかりで、生徒はメモを取りながら真剣に聞いていました。

生徒会総会 5月10日(木曜日)

 前期生徒会のスローガン「無双 挑戦し、改革せよ」を表現した大きな絵が、ステージ上で発表されました。その中には、ヒマラヤを越えて飛ぶ鳥「アネハヅル」の姿が描かれていました。

  各部、各委員会への質問も多く、生徒一人一人が主体的に生徒会に関わろうとする姿勢が見られました。また、生徒会スローガンの達成に向けて各学級が努力目標を発表するなど、生徒たちの意気込みが感じられました。

栗原市中総体 6月2日(土曜日)~6月3日(日曜日)
各競技の結果について
  • 野球 第2位
  • バスケットボール男子 第3位
  • バスケットボール女子 予選リーグ敗退
  • バレーボール女子 予選リーグ敗退
  • ソフトテニス男子   
    • 団体 第2位(県大会出場)
    • 個人 第3位(県大会出場)
  • ソフトテニス女子 
    • 個人 第1位(県大会出場)
         第3位(県大会出場)
  • 卓球 男子 
    • 団体 第1位(県大会出場)
    • 個人 第1位(県大会出場)
         第2位(県大会出場)
         第3位×2名(県大会出場)
         ベスト8×3名(県大会出場)
  • 卓球 女子
    • 団体 第1位(県大会出場)
    • 個人 第1位(県大会出場)
         第2位(県大会出場)
         第3位(県大会出場)
         ベスト8(県大会出場)
  • サッカー 第3位
  • バドミントン 男子
    • 団体 第1位(県大会出場)
    • 個人シングルス 第1位(県大会出場)
    • 個人ダブルス 第3位×2ペア
  • バドミントン 女子
    • 団体 第3位
    • 個人シングルス 第3位×2名
  • 柔道 男子
    • 団体 第2位
    • 個人55Kg級 第1位(県大会出場)
    • 個人81Kg級 第1位(県大会出場)
    • 個人90Kg級 第1位(県大会出場)
  • 剣道 男子
    • 団体 第1位(県大会出場)
    • 個人 第1位(県大会出場)
         第2位(県大会出場)
         第3位×2名(県大会出場)
  • 剣道 女子
    • 団体 第3位
    • 個人 第1位(県大会出場)
PTA親子環境整備作業 6月9日(土曜日)

 朝5時過ぎには小雨模様。しかし、6時には雨も上がりお父さんたちの草刈り機が音を立て始めました。生徒たちも機械で刈れない草を手で取っています。(右写真)

 その後も、刈った草運びに奮闘し、7時に終了。全員が一仕事したという満足げな表情でした。

栗原市陸上競技大会  6月14日(木曜日)

 晴天の下、69名の生徒で参加した市陸上大会。短い練習期間で個々の力を精一杯高めてきました。選手はチームのために一点でも多く取ろうと全力で競技し、応援生徒も声が枯れるまで応援しました。チーム若中のパワーを感じる市陸上大会でした。

  • 男子総合 第3位
  • 女子総合 第4位
  • 男女総合 第3位
  • 1年男子100m  第1位(県大会)、第5位 
  • 2年男子100m 第5位
  • 3年男子100m 第4位
  • 共通男子200m 第3位
  • 共通男子400m 第7位
  • 共通男子800m 第1位(県大会出場)、第2位(県大会出場)
  • 2・3年1500m 第3位、第4位
  • 1年1500m 第2位(県大会出場)、第4位
  • 共通3000m 第2位(県大会出場)、第8位
  • 共通110mH 第6位
  • 低学年4×100mR 第3位
  • 共通4×100mR 第3位
  • 共通走高跳 第1位(県大会出場)、第4位
  • 共通走幅跳 第7位
  • 共通四種競技 第5位、第8位
  •  1年女子100m 第5位
  • 共通女子200m 第4位
  • 共通女子800m 第1位(県大会出場)、第8位
  • 2・3年1500m 第4位、第6位
  • 1年1500m 第4位、第8位
  • 共通100mH 第8位
  • 低学年4×100mR 第3位
  • 共通4×100mR 第5位
  • 共通走高跳 第4位、第6位
  • 共通砲丸投 第4位、第8位
  • 共通四種競技 第2位、第3位
栗原市水泳競技大会  6月20日(水曜日)

 6月20日(水曜日)に若柳中学校プールを会場に栗原市中総体水泳競技大会がおこなわれました。朝から霧雨が降り、気温も低い中でしたが、若柳中の選手は活躍を見せていました。結果として県大会出場を決めた選手もいます。自己新記録を出した選手もいます。厳しい練習をしてきたことが感じられる泳ぎっぷりでした。また、応援で頑張った生徒、係としてお手伝いした生徒もいます。とても礼儀正しく働き者でした。改めて他の学校にも誇れる若中生だと思いました。

  • 男子総合 第2位
  • 女子総合 第3位
  • 男女総合 第2位
  • 男子
    • 100m 平泳ぎ 第2位
    • 200m 平泳ぎ 第2位
    • 100m 背泳ぎ 第2位、第3位
    • 200m 背泳ぎ 第2位(県大会出場)
    • 100m バタフライ 第1位(県大会出場)
    • 200m バタフライ 第2位(県大会出場) 
    • 50m 自由形 第5位、第8位
    • 100m 自由形 第4位、第5位
    • 200m 自由形 第2位、第4位
    • 400m 自由形 第1位(県大会出場)、第2位
    • 1500m自由形 第1位
    • 4×100mR  第2位
    • 4×100mMR 第2位(県大会出場)
  • 女子
    • 100m平泳ぎ 第1位(県大会出場)
    • 100m 背泳ぎ 第1位
    • 200m 背泳ぎ 第1位(県大会出場)
    • 200m 自由形 第2位
    • 400m 自由形 第3位
    • 400m個人メドレー 第2位(県大会出場)
    • 4×100mR 第2位 
    • 4×100mMR 第3位 
生徒会主催クリーンキャンペーン 7月4日(水曜日)

  クリーンキャンペーンは、学校近くの地域を生徒のボランティアで清掃活動するものです。
 今回は、生徒会総務が学校近くの1号公園・2号公園の清掃を呼びかけたところ、80名ほどの生徒が集まりました。公園では、みんなが協力し、すべてのごみを取りつくす程に頑張りました。地区の区長さんからも感謝の言葉をいただきました。 

生活安全教室 7月6日(金曜日)

 若柳警察署から、3名の講師の方に来ていただき、安全に生活するための注意点をお話しいただきました。
 特に、SNS等の使い方や危険性について説明され、大きな事件につながることもあるのだと認識を新たにしました。また、薬物の危険性についてビデオで学び、身近で危険なものなのだと理解しました。
 その後の質問時間において、たくさんの生徒が挙手して質問する様子に、講師の方々も若柳中生徒の積極性感心していました。

台湾南投市・栗原市卓球交流会 7月19日(木曜日)

 台湾南投市と栗原市の主催で、南投国民中学校の生徒17名が来校しました。午前は若柳中で歓迎式や給食を通して交流し、午後はアスパルで卓球交流を行いました。
 歓迎式では、通訳さんを通して歓迎のあいさつや記念品贈呈、アトラクションを行いました。アトラクションとして、若柳中からは「剣道」を披露し、南投国民中生徒を驚かせました。南投国民中生徒から披露された「卓球ダンス」では若柳中生も参加し、見よう見まねで一緒に楽しく踊りました。(右写真)3年生教室で給食を一緒に食べながら、簡単な英語や身振り・手振りを駆使してコミュニケーションをとっていました。簡単に言葉の壁を越える姿に感心しました。
 午後の交流卓球会では、志波姫中卓球部も合流し、団体戦の試合を行いました。実力は拮抗し、白熱の試合内容でした。試合後には一緒に写真を撮るなど別れるのが名残惜しい様子で、この交流会からたくさんのことを学んだ様子が伺えました。

生徒会主催募金活動 7月18日(水曜日)~7月20日(金曜日)

 生徒会企画として、日本赤十字西日本豪雨災害義援金への協力を行いました。
 3日間という短い期間でしたが、27,230円もの募金がありました。若柳中生徒のやさしさがあふれています。
 集まったお金は、後日募金しました。 

宮城県中総体 7月22日(日曜日)~7月25日(水曜日)

各競技入賞結果をお知らせします。

  • ソフトテニス部
    • 女子団体 ベスト8
    • 女子個人 第5位
  • 剣道部
    • 男子団体 第1位(東北・全国出場)
    • 男子個人 第2位(東北・全国出場)
  • 卓球部
    • 男子団体 第2位(東北大会出場)
    • 女子団体 第1位(東北大会出場)
    • 男子個人 第5位(東北大会出場)
    • 女子個人 第5位(東北大会出場)
  • 陸上部
    • 共通女子800m 第5位
東北・全国中総体(予定)

東北卓球大会 8月4日(土曜日)~8月6日(月曜日) 福島県いわき市 いわき市総合体育館

東北剣道大会 8月9日(木曜日)~8月11日(土曜日) 青森県弘前市 青森県武道館

全国剣道大会 8月22日(水曜日)~8月24日(金曜日) 岡山県岡山市 岡山市総合文化体育館 

学校だより

タイトル ファイル名 コメント
学校だより5_31 20180628-103450.pdf [456KB pdfファイル] A4判2ページ
学校だより6_19 20180628-103525.pdf [382KB pdfファイル] A4判2ページ
学校だより6_21 20180628-103542.pdf [279KB pdfファイル] A4判1ページ
学校だより7_20 20180722-104602.pdf [694KB pdfファイル] A4判2ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク