定住応援下藤沢住宅の情報は以下のとおりです。

定住応援住宅の目的と下藤沢住宅

定住応援住宅の目的 

 定住応援住宅は、「栗原で子育てを」をコンセプトに若者定住を目的とし、子育て世代を応援するために建設されました。
 若者世帯や子育て世帯、転入世帯を対象に家賃が最大で50%減額になる家賃減額制度を設け、より住みやすい環境を準備しております。

下藤沢住宅について

 この定住応援下藤沢住宅は、余裕ある広さとプライバシー性を確保したデザイン・間取りが特徴で、JR東北本線瀬峰駅や小・中学校が近くにある人気の下藤沢地区に立地しています。
 (JR東北本線瀬峰駅 徒歩4分、瀬峰中学校 徒歩6分、瀬峰小学校 徒歩11分)

建物の概要など

  • 名称 定住応援下藤沢住宅
  • 構造 木造2階建 メゾネット形式
  • 間取り 3LDK

画像:下藤沢住宅地イメージ画像:下藤沢住宅外観画像:下藤沢住宅内観

画像:下藤沢住宅内観画像:下藤沢住宅内観

入居者の募集について

 現在空き部屋がありませんので、入居者の募集は行っておりません。
 募集情報は、「広報くりはら」と、栗原市ホームページに情報を掲載します。
 募集期間は、毎月1日から10日となっています。
 なお、空き部屋が出た場合、その入居者募集情報については、翌月以降に掲載します。