証明書の種類・手数料

証明書の種類 概要 手数料
所得証明書 所得の内容に関する証明書
(所得の内容・所得額、人的控除人数を表示)
1件300円
課税証明書 市民税・県民税額に関する証明書
(市民税・県民税額を表示)
1件300円
所得課税証明書 所得および市民税・県民税額に関する証明書
(所得の内容・所得額、所得控除内容・控除額、市民税・県民税額、人的控除人数を表示)
1件300円
納税証明書 納税に関する証明書
(課税額、納付済額、未納額を表示)
1枚300円
(1枚増すごとに50円を加算)
  • 非課税である証明が必要な方は課税証明書を請求してください。
  • 納税証明書は1年度をもって1枚となります。
  • 納税証明書で証明できるのは、過去3年分までです。請求された日の3年前の同日が属する会計年度より前に、法定納期限が属するものについては発行することができません。(ただし、未納額がある場合を除きます。)

申請できる方と必要なもの

申請の区分 必要提示資料
納税義務者(本人) 本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)、印鑑
同居の家族 窓口に来た方の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)、印鑑
代理人 納税義務者(本人)からの委任状、窓口に来た方の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)、印鑑

窓口

 各総合支所 市民サービス課(税務課では証明書発行事務は扱っていませんのでご注意ください)
 発行時間は、午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日などの閉庁日を除く)

郵送による証明書の発行

 証明書の交付は郵送でも申請できます。
 交付申請書に必要事項を記入して、栗原市に居住していた地区の総合支所へお送りください。
 総合支所の電話番号のページへ移動する

 交付申請書は次のファイルをダウンロードしてご利用いただけます。
タイトル ファイル名 コメント
税務証明書等交付申請書 zeimusyoumei-seikyu.docx [27KB docxファイル]
zeimusyoumei-seikyu.pdf [265KB pdfファイル]
A4判 2ページ
(交付申請書は任意様式での申請も可能です。)

※「固定資産税に関する証明書」や「税に関するその他証明書」は申請方法が異なりますので、ページ下部のリンクからご参照ください。

 税務証明書等の交付申請書に記入していただく内容

項目 内容
必要事項を記載したもの 証明が必要な方の氏名、郵便番号、住所、生年月日、電話番号、何年度分の何の証明が何通必要かを記載
郵便小為替 郵便局で取り扱っています(上記証明書の種類・手数料を確認してください)
返信用封筒 切手を添付し郵便番号・住所・氏名を記載
本人確認の書類 運転免許などのコピー
※委任状を用いる場合は、委任者・受任者双方のものが必要となります

 送付先は栗原市に居住していた地区の総合支所へお願いします。
 総合支所の電話番号のページへ移動する

他の税目に関する証明書

各種証明書に関する詳細は、下記のページをご覧ください。