心の居場所づくり

 まきばフリースクールは、不登校・引きこもり経験者などの生き辛さを抱える方々や家族に対する支援活動を行うことを目的として、1999年に任意団体を設立しました。当初は、共同生活や家畜の飼育、農作業等の体験活動を行う宿泊滞在型のフリースクールとして活動していましたが、その後、生徒とお年寄りの交流にも力を入れ、2010年に特定非営利活動法人格を取得しました。

人とのつながりを目指し

写真:農業体験

 現在の主な活動としては、相談や学習サポートを行う「個別支援」、農業・介護などの職業体験を行う「就労支援」、農業・料理・手芸・アウトドアなどの「体験学習」を、それぞれのニーズや思いにより組み合わせて提供しています。
 その他、毎週1回の「ギター教室」をはじめ、コミュニケーションを図るイベントも開催しています。2010年の秋には「第1回まきば文化祭」を開催し、展示やステージ発表、出店などを行い、外部からも30人ほどが来場されました。
 これからも高齢者介護施設、里親ファミリーホームなどとも連携しながら、子どもからお年寄りまでが互いにつながり支えあい、安心して過ごし、回復し、育つことのできる「心の居場所」を地域につくり、根ざすことを目標にしていきます。

今後の活動へ向けて

写真:代表の武田さん

 さまざまな事情を抱えていても、一人では立てそうになくても、挫折や失敗があったとしても、何一つ無意味で無駄な事はなく、存在を必要としてくれる人がいると思います。思いやりと優しさを合わせて、プラスにしていく。そんな、まきばフリースクールを目指しています。

事務局(連絡先)

  • 団体名称:まきばフリースクール
  • 代表:武田 和浩(たけだ かずひろ)さん
  • 所在地:〒987-2183 栗原市高清水袖山62-18
  • 電話番号:0228-25-4481
  • Eメールアドレス:npomakiba@yahoo.co.jp

 詳しくは次のリンク先をご確認ください。
 まきばフリースクールのサイトへ移動する〔別タブ(ウィンドウで開く)〕