掲載:2007年4月24日(火曜日)

多機能型障がい福祉サービス

写真:虹の駅の案内看板

 虹の駅は、生活介護や自立訓練、ショートステイや児童デイサービスなどの多機能型障がい福祉サービスを行っています。
 社会的な自立を目指して、利用者一人一人にあった活動プログラムを作成しています。

明るく楽しい一日

写真:施設内でビリヤードを楽しむ皆さん

 日差しがさし込む広い施設内で、利用者の皆さんはビリヤードや卓球をして体を動かしたり、音声パソコンを使ってニュースを調べたり、塗り絵やラジオを楽しんだりと、それぞれが自分のリズムとペースを大切にして活動しています。
 午後2時過ぎには、学校から帰ってきた児童を交え、「おやつ・コーヒータイム」がはじまります。その日一日の出来事などを語り合い、楽しい話題に花が咲きます。

家族の方へのサポート

写真:佐藤澄一代表

 虹の駅では、利用者の皆さんの暮らしを支えると同時に、家族の方へのサポートも大切にしています。
 代表の佐藤澄一さんは、「ご家族と話し合いをすると、利用者さんの成長を喜ばれている方が多いのでとてもやりがいを感じます。これからも利用者の皆さんの可能性を信じて、支援の主目標に近づけるよう努力していきます」と意気込みを語ってくれました。

事務局(連絡先)

  • 団体名称:虹の駅
  • 代表:佐藤 澄一(さとう すみかず)
  • 所在地:〒989-5624 志波姫南堀口70
  • 電話番号:0228-22-9037