毎月「19日」は食育の日!

 毎月「19日」は食育の日です。
 今月は「正しい箸の持ち方、使い方」について一緒に考えてみましょう。
 皆さんは、正しく箸を持ち食事をしていますか。

  画像:食育通信1   画像:食育通信2

箸を正しく持って食事をしましょう。

 箸を正しく持つと食べ物をはさみやすく、食べやすくなります。
 また、見た目にも良い印象を与えます。
 マナーを守り、正しく美しい箸使いを心がけましょう。

マナー違反の箸使い

 以下のような箸使いは、マナー違反です。
 自分自身はもちろん、子ども達にも正しい箸の使い方を教えましょう。

  • さしばし  食べ物を突き刺す
  • よせばし  食器を引き寄せる
  • はし渡し  はしはしでうけ渡しをする
  • くわえばし はしをくわえる
  • さぐりばし 料理の奥のほうからさぐる
  • 迷いばし  どれにしようかといったりきたり
  • ねぶりばし はしをなめる
  • 涙ばし   汁をたらす 

栗原市食育アンケート結果より(2016年(平成28年)12月実施)

  • 「箸を正しく持ち食事をする」と回答した割合
    • 幼稚園児(4・5歳児) 57.5%
    • 小学1年生 60.1%
    • 小学5年生 66.0%
    • 中学2年生 80.3%
    • 高校3年生 80.2%
  • 「茶碗を持って食事をする」と回答した割合
    • 幼稚園児(4・5歳児) 79.1%
    • 小学1年生 69.2%
    • 小学5年生 79.8%
    • 中学2年生 95.3%
    • 高校3年生 95.6%

    ※幼稚園児、小学1年生、5年生は保護者回答。
   中学2年生、高校3年生は本人回答。

 家族で、職場で、仲間で「正しく箸を持ち食事をすること」について考えたり、話し合ったり、実践してみましょう。

第2期栗原市食育推進計画目標値

  • 箸を正しく持てる人の割合が増えることを目指しています。
    【目標値】 
    • 4歳児 50%
    • 5歳児 70%
    • 小学1年生 90%

食育通信

 次のファイルをダウンロードして、ご覧ください。

 食育についての詳しい活動内容などは、次のリンク先で確認できます。
 食育の主役は市民(あなた)です! のページへ移動する

タイトル ファイル名 コメント
食育通信10月号 syokuiku201710.pdf [397KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信9月号 syokuiku201709.pdf [631KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信8月号 syokuiku201708.pdf [825KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信7月号 syokuiku201707.pdf [710KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信6月号 syokuiku2017061.pdf [519KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信5月号 syokuiku201705.pdf [414KB pdfファイル] A4版2ページ
食育通信4月号 syokuiku201704.pdf [587KB pdfファイル] A4版2ページ
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク