市では水洗化普及促進対策として、下水道等の目的や役割等について広く市民の理解を得るため、工事説明会や受益者分担金説明会の機会にパンフレットを配布し、啓蒙活動を行っています。希望者には「水洗化普及促進出前講座」を行い、栗原市産業祭りではブースを出展し普及促進のキャンペーンを展開しました。その他、広報くりはら、ウェブサイト等を通じて啓蒙活動を行っています。
排水設備工事にあたっては、汲み取り便所を水洗便所に改造しようとする場合には資金の融資あっせん(利子補給)を、公共汚水ますまでの距離が長い方には排水設備工事費の一部補助を行い、水洗化の普及・促進に努めています。
排水設備指定工事店に対しては、排水設備工事が安全・円滑に進むよう指導しています。

水洗化普及促進出前講座(説明会のご案内)

 下水道・農業集落排水・浄化槽の3事業による水洗化普及を図り、生活環境の保全と公衆衛生の向上に資することを目的として説明会を行っています。

  • 対象人数:10人(10世帯)以上
  • 開催時間:平日の日中と夜間(午前9時から午後9時)
  • 会場:原則として申込者側で確保していただきます

 申込書に必要事項を記入し、開催希望日の7日前まで下水道課にお申し込みください。(メール・ファクス可)
次のファイルをダウンロードして、ご利用ください。

タイトル ファイル名 コメント
水洗化普及促進出前講座申込書 demaekozamoshikomisyo.doc [31KB docファイル] A4判 1ページ