栗原市の浄化槽事業は、区域によって「戸別合併処理浄化槽設置事業(市設置型)」と「合併処理浄化槽設置整備事業(個人設置型)」の二方式により整備を進めています。
 なお、事前にどの事業対象地域に該当しているか上下水道部下水道課まで確認ください。

戸別合併処理浄化槽設置事業(市設置型)

 下水道事業や農業集落排水事業と同等のサービスが提供できるように、市が浄化槽を設置し、その後は皆様から毎月の使用料をいただいて、市が維持管理を行う事業です。

  • 対象となる浄化槽
    この事業は、5人槽から100人槽までの浄化槽が対象となります。
    なお、11人槽以上の浄化槽については、施工に約9か月を要しますので、お早めにご相談の上、申請ください。
  • 対象となる地域
    下水道全体計画区域と農業集落排水処理事業による供用開始区域、整備計画区域を除いた区域(下水道・農業集落排水が整備されない区域)が対象になります。
    ※ 市設置型浄化槽対象区域内でも全額個人負担(個人管理)で、設置することが可能です。 
  • 戸別合併処理浄化槽設置時の費用負担区分
    区分 工事費(初期費用) 維持管理費
    市負担分 浄化槽本体標準工事費、ブロワ設置・ブロワ配管工事費

    浄化槽保守点検費(委託業者による定期的な点検費)、法定検査費(法定検査センターによる年1回の水質検査費)、浄化槽汚泥引き抜き処分費、修繕費

    個人負担分

    受益者分担金、宅内排水設備工事費、既設浄化槽・便槽の撤去処分費、

    ブロワ設置位置までの電気工事費(コンセント取付)、浄化槽設置位置における支障物件、アスファルト舗装等の撤去及び復旧費用、標準工事を超える耐荷重工事費、臭突管が必要な場合の工事費、放流ポンプが必要な場合はその工事費

    浄化槽使用料、ブロワ運転の電気料、放流ポンプ設置の場合は電気料及び維持管理費、臭突管設置の場合はその維持管理費

画像:戸別合併処理浄化槽設置の図

戸別合併処理浄化槽の設置を申請する

 次のファイルをダウンロードして必要事項を記入し、必要書類を添えて、上下水道部下水道課へお申込みください。
 詳しい内容は、事前にお問い合わせください。

タイトル ファイル名 コメント
戸別合併処理浄化槽設置申請書 kobetu-jyoks_sinsei_1704_.pdf [2194KB pdfファイル] 

A4判 10ページ
事業概要などを含む

申請期限

  • 5人槽から7人槽:2017年12月22日(金曜日)まで
  • 10人槽:2017年11月30日(木曜日)まで
  • 11人槽から50人槽:2017年8月31日(木曜日)まで
  • 51人槽から100人槽:2017年6月30日(金曜日)まで

合併処理浄化槽設置整備事業(個人設置型)

 個人が設置する浄化槽に補助金を交付する事業です。
 設置者が、浄化槽保守点検(委託業者による定期的な点検費)、法定検査(法定検査センターによる水質検査費)、浄化槽汚泥引き抜き処分など維持管理を責任をもって行い、維持管理経費も負担します。

  • 補助対象となる区域
    下水道全体計画区域内で、事業認可区域外の区域及び事業認可区域内のうち、当分の間、下水道の整備予定がない区域
    ※ 補助対象区域については、事前に下水道課へお問い合わせください。
  • 補助金の算出
    次に記された限度額と浄化槽本体設置工事費の4割相当分の経費を比較して、いずれか低い方の金額が補助金額となります。
    人槽区分 限度額
    5人槽 285,000円
    6から7人槽 360,000円
    8から10人槽 477,000円
    11人槽以上 市長が別に定める額

合併処理浄化槽設置整備事業の申請

 次のファイルをダウンロードして必要事項を記入し、必要書類を添えて、上下水道部下水道課へお申込みください。詳しい内容は、事前にお問い合わせください。

タイトル ファイル名 コメント
合併処理浄化槽設置整備事業申請書 gappe-jyoks_sinsei_1704_.pdf [306KB pdfファイル] 

A4判 7ページ
事業概要などを含む

申請期限

2017年12月22日(金曜日)まで