道路の占用の許可(道路法32条)

 道路は大切な公共の財産です。道路を私的に占用することは、法律や条例で禁止されています。
 やむをえず道路敷(側溝や路肩を含む)を占用する場合は、許可が必要となります。
 なお、許可が出来ない場合もございますので、事前にお問い合わせください。

道路占用の許可が必要な場合の例

  • 住宅の改築等のため、やむをえず道路敷にはみ出して足場等を設置する場合。
  • 宅地等の排水をするため、やむをえず道路に排水管を埋設する場合。
  • 大型車や重機の出入りのため、道路敷に鉄板等を敷く場合。
道路占用許可の申請様式
タイトル ファイル名 コメント
道路占用許可申請書 dorosenyoukyoka-si.doc [40KB docファイル] A4判 1ページ
32条着工届 32jyou-chakkou.doc [20KB docファイル] A4判 1ページ
32条竣工届 32jyou-shunkou.doc [29KB docファイル] A4判 2ページ

道路工事施行承認(道路法24条)

 道路の管理者以外の者が、道路(側溝や路肩を含む)に関する工事を行おうとする場合は許可が必要となります。

道路工事施行承認が必要な場合の例

  • 宅地等への乗り入れのため、道路敷に盛土をしたり、側溝を敷設する場合。
  • 舗装工事を行う場合。
道路工事施行承認の申請様式
タイトル ファイル名 コメント
施行承認申請書 sekoushounin-si.doc [39KB docファイル] A4判 1ページ
24条着工届 24jyou-chakkou.doc [23KB docファイル] A4判 1ページ
24条竣工届 24jyou-shunkou.doc [23KB docファイル] A4判 1ページ

通学路の緊急合同点検による対策箇所情報

タイトル ファイル名
対策箇所一覧表 tugakuro-taisakuitiran.pdf [166KB pdfファイル]
対策箇所図 tugakuro-tausakukashozu.pdf [754KB pdfファイル]
PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。
このリンクからAdobe Readerのダウンロードサイトを別ウィンドウ(タブ)で開きます。
リンク画像:アドビリーダーのダウンロードページへのリンク