図書・雑誌や視聴覚資料を借りるためには、利用者登録が必要です

登録できる人

  • 栗原市内にお住まいの人
  • 栗原市内の学校に通学、会社に通勤している人

【住所等の変更は図書館にも届出を!】
 ※ 住所や電話番後等、図書館利用登録時の内容に変更があった場合は図書館にも届出をお願いします。

利用者登録の方法

  1. 住所が確認できるものを図書館にお持ちください (例)自動車運転免許証、保険証、学生証など
  2. 申込書に記入
  3. 利用者カードを発行します

本を借りるには

  • 借りたい本と利用者カードを図書館のカウンターに出してください。
  • 借りられる冊数
    • 図書、雑誌、紙芝居:一人10冊以内で、2週間以内に返却
    • DVD、ビデオ、CD、カセット:一人2点以内、1週間以内に返却
      ※ 借りた本が読み終わらない場合は、2週間延長できます。ただし、すでに予約のある本は延長できません。

休館日のお知らせ

  • 毎週月曜日・祝日(祝日が月曜日の場合はその翌日)
  • 12月29日から翌年1月3日までの年末年始
  • 1月下旬(月曜日)から2月上旬(月曜日)の蔵書点検日

借りた図書を返すには

  • 開館している時 図書館カウンターへお返しください。
  • 休館日や閉館している時 玄関左側の「本の返却ポスト」に入れてください。
  • 注意 DVD、ビデオ、CD、カセットは、ポストへ入れずカウンターへお返しください。 

郵送貸出のご案内

 身体障害者手帳などをお持ちで来場が困難な方々に、郵送での貸し出しをしています。

  • 貸出点数 図書・雑誌:10冊まで、視聴覚資料:2点まで
  • 貸出期間 資料が手元に届いてから、図書・雑誌は2週間、視聴覚資料は1週間まで
  • 手続き 初回に、通常の図書館利用者登録と、身体障害者手帳などの確認をします。その後は「予約申込書」や電話などで申し込みを受け付けます
  • 利用料金 無料

※ 点字図書や大活字本、朗読CDなどを所蔵していますが、市立図書館にない資料(デジタル録音図書を含む)も、他の図書館から借り受けて用意します。
 詳しくは、お問い合わせください。

団体への貸し出し

 市内の官公署、事務所、保育所、幼稚園、学校、医療、福祉施設などには、団体に貸し出しています。
 貸し出す冊数は50冊まで、貸し出す期間は1カ月です。

いろいろな利用の仕方

館内で視聴したい

 視聴覚資料は、館内でどなたでもご利用できます。
 DVD、ビデオやLDを見たり、CDを聴いたりできます。

わからないこと、調べたいことがあるとき

 暮らしの中の疑問、仕事上の調べごとなどで、資料や情報をお探しの場合、できるかぎりお手伝いします。
 職員へ、お気軽に声をかけてください。

読みたい本が見つからない

 読みたい本が見当たらないときは、読みたい本を注文(リクエスト)できます。貸し出し中のときは、予約できます。
 返却待ちしたり、購入したり、ほかの図書館から借りたり、いろいろな方法で、できる限りご希望にお応えします。予約・リクエスト申込書に記入し、カウンターに提出ください。本の準備ができたら連絡します。

コピーサービス

 図書館の資料を、有料でコピーします。申込み用紙に記入して、コピーしたい資料をカウンターにお持ちください。
 ただし、資料には著作権がありますので、資料によってはコピーできない場合もあります。