市では、社団法人地方税電子化協議会の運営するeLTAX(エルタックス)による市税の電子申告受付を行っています。
 申告の際には、便利なeLTAXをぜひご利用ください。

eLTAX利用によるメリット

  • 自宅やオフィスからインターネットで簡単に申告できます。
  • 複数の自治体への申告をまとめて送信できます。(eLTAX参加自治体に限ります)
  • 市販の税務会計ソフトで作成したデータが使えます。(eLTAX対応ソフトウェアに限ります)
  • eLTAX対応ソフトウェア(PCdeskなど)で申告書が簡単に作成できます。

対象となる市税

  • 法人市民税 確定申告・予定申告・修正申告等、法人設立・設置届、異動届
  • 市・県民税 給与支払報告書、給与所得者異動届、特別徴収義務者の所在地・名称変更届など
  • 固定資産税 償却資産の申告 

利用方法

初めてご利用される方

 初めてeLTAXをご利用する方の流れは以下のとおりです。

  1. 利用届出を行う
     電子申告をご利用いただくためには、eLTAX のサイトから利用届出を行い、利用者IDを取得します。
     なお、利用届出の際に電子証明書の添付が必要となる場合がありますので、詳しくはeLTAX のサイトをご確認ください。
  2. 手続き完了通知を受け取る
     利用届出をされますと、後日、手続き完了通知が電子メールで届きます。
  3. ソフトウェアを入手する
     申告データ作成のため、エルタックス対応ソフトウェア「PCdesk」などを取得してください。
     eLTAX対応ソフトウェア「PCdesk」は、eLTAX のサイトから無償でダウンロードできます。
  4. 申告する
     eLTAX対応ソフトウェアを起動した後、ポータルセンタへログインし、申告データに電子署名を付与し、必要に応じ電子証明書を添付のうえ、申告先の自治体を選び送信します。

 eLTAX(エルタックス)地方税ポータルシステムのサイトを開く(外部リンク)

すでに他の自治体へ届出がお済みの方

 eLTAX対応ソフトウェア(PCdesk)から、利用届出の変更を行ってください。

利用届出の変更操作のイラスト

ご利用開始のための手続き及び操作方法についての問い合わせ先