ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム栗原市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

男女共同参画

男女共同参画社会って なに?

画像:互いに手を取る男女のイラスト 男性も女性も互いに人権を尊重しながら責任を分かち合い、性別にかかわりなく、あらゆる社会活動への機会が公平に開かれ、個性や能力を十分に発揮できる社会、そして自立した男と女が対等なパートナーとなってより良い効果を生む、それが男女共同参画社会です。

※ 「参画」とは単に参加するだけでなく、方針の組み立てや決め事などに、責任をもってかかわることです。

なぜ、いま男女共同参画社会が必要か

 私たちの国の憲法には個人の尊重、法の下の平等がうたわれており、男女平等の実現に向け、いろいろな施策が取り組まれてきました。
 しかし、大事な意思決定の場に女性が加わることができなかったり、男女間の不平等を感じたりすることもまだまだ多いようです。また、少子高齢化の進展により労働人口は減少し、女性の能力がますます重要となる中で、男女が「男は仕事、女は家庭」といったような性別による固定的な役割分担にとらわれずに、職場で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できるような社会づくりが必要となっています。

男女共同参画社会の実現に向けて

 「男は仕事、女は家庭」といった性別による固定的な役割分担意識やそれに基づく社会慣行に縛られることなく、共に自立し、家庭・職場・地域等あらゆる分野で、喜びも責任も分かち合う社会を行政、市民、事業者が一体となって築くことが必要です。

「男女につくる栗原」相談窓口はこちら

 DV、児童虐待をはじめとした家族の問題と解決、回復について
 「DV予防啓発講座」のページに移動する。

 男性が栄養や健康づくりの知識と調理技術を学ぶ栄養教室
 「おとこの栄養教室」のページに移動する。

 乳児から小学校就学までのお子さんの成長や、発達、離乳食などについての相談や情報交換
 「すくすく育児相談」のページに移動する。

 介護の悩みや、疑問などの相談や情報交換
 「地域包括支援センター」のページに移動する。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

栗原市役所

〒987-2293 宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号 (みやぎけん くりはらし つきだて やくしいっちょうめ 7ばん1ごう)
電話:0228-22-1122(代表) ファクス:0228-22-0312(総務部総務課)
■業務時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分
■休みの日:土曜日・日曜日、国民の祝日・休日、年末年始(12月29日から1月3日)
栗原市への交通手段 市役所の電話番号一覧

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる